自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 中紙育朗 Created: 2016/04/01 13:37
沖縄と鹿児島離島を担当することになりました。よろしくお願いします。

By 中紙育朗 on 2022/05/27 15:44





皆さま、こんにちは!!




先日、都城子牛セリの1日目に行かせて頂きましたので




結果を書きたいと思います。






※3日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 488頭 458頭 99.9万 59.8万
去勢 598頭 592頭 120.8万 70.4万
合計 1086頭 1050頭   65.6万
前回比(−7.3万)






都城子牛セリも昨年12月から、牛伝染性リンパ腫の表示が始まりました。





名簿とセリ場内の電光掲示板、そしてメス子牛には額に次世代雌牛の表示が





されています。





多少前後はあるかと思いますが、私が数えたところ自家保留を除く





出場頭数で約55.4%の牛が





セリ出場の2ヶ月前に採血し陰性で出場しておりました。





都城セリの名簿には、自家保留の牛も掲載されておりますが、





その牛の中にも次世代雌牛がおりました。







種雄牛別出場頭数(上位 10)  ※3日間合計


満天白清    313頭

耕富士     136頭

福春茂     100頭

勝美利     100頭

秀百合久     71頭

神照栄      60頭

富久竜      56頭

秀正実      41頭

義美福      38頭

桃白鵬      37頭





それでは、僕のわかる範囲内で




1日目高値だった牛の結果を書きたいと思います。




去勢



福之姫ー安福久ー勝忠平ー第一花国 272日 304キロ 98.6万(税抜)




耕富士ー安福久ー勝忠平ー安平 283日 347キロ  90.0万




福晴茂ー耕富士ー安福久ー勝忠平 281日 384キロ 89.0万





耕富士ー安福久ー百合茂ー平茂勝 271日 315キロ 85.7万









満天白清ー百合茂ー安福久ー勝忠平 271日 313キロ 82.8万





今月中旬頃から、全国的にセリ価格が大幅に下落しておりますが、




飼料代やその他ほとんどの資材高騰と先行きの不透明



年明けの出荷になってしまうことが要因ではないかと推測しております。




ですが、私が見ている市場の結果では、高値の牛は値段がしています。




市場では高値で売れている牛を実際にご覧いただき、参考にされてみては





いかがでしょうか。





By 中紙育朗 on 2022/05/10 13:02






皆さま、こんにちは!!





現場には行けていないのですが、





今月6日に行われました、与論家畜市場子牛セリの結果について






書きたいと思います。








  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 166頭 166頭 82.5万 63.6万
去勢 257頭 257頭 100万
75.0万
合計 423頭 423頭   70.5万
(前回比 +0.9万)










種雄牛別出場頭数(上位10)




若百合   94頭

諒太郎   50頭

紀多福   49頭

華忠良   46頭

美国桜   40頭

関平照   31頭

秀幸福   29頭

夏百合   24頭

安亀忠   17頭

福之姫   13頭









僕のわかる範囲内で高値だった牛の結果を書きたいと思います。








去勢



紀多福ー安福久ー勝忠平ー安平  262日 308キロ  100.0万



紀多福ー安福久ー勝忠平ー金幸  252日 325キロ   98.9万



若百合ー美国桜ー勝忠平ー奥安福 276日 308キロ   86.9万



紀多福ー美国桜ー百合茂ー金幸  274日 304キロ   86.5万




福之姫ー安福久ー平茂勝ー神高福 283日 309キロ   84.9万




夏百合ー諒太郎ー芳之国ー安福久 230日 298キロ   84.5万




秀幸福ー安福久ー平茂勝ー神高福 249日 291キロ   83.0万




関平照ー幸紀雄ー勝忠平ー北国7の8 266日 356キロ 81.1万








何かの参考になりましたら幸いです。










By 中紙育朗 on 2022/04/27 8:09





皆さま、こんにちは!!





東海・北陸・甲信越・南九州・沖縄地区担当の中紙です。






ただ今、新幹線で名古屋→品川に移動中です。






僕は「和牛肉を毎月食べよう」を実施中です!!





勝手に自分で始めました笑





もちろん自分のお金で買わせて頂いてです




今月僕が頂いた和牛肉をご紹介させてください。


(毎月掲載させて頂きます







鹿児島県産 黒毛和牛(ランプ肉の)ローストビーフ丼です









とても美味しかったです!!





鹿児島空港で今月30日までの期間限定商品になります!!





鹿児島空港に来られた際は、是非食べて見てください







さて、現場の話になります。



畜産現場では、どうしても臭いがしてしまうと思うのですが



その臭いの度合い?と言いますか、強さは農場ごとに違いがあると思います。




また、同じ農場でも牛舎によって違いがある場合や




牛舎内の場所によっても違いがあることもありますよね。




何となく、エサの食いがあまり良くない、呼吸器系の病気がこの牛舎、




このマスが多い、肉色があまり良くないなど、




上記の要因は複数あるため、一概には言えないのですが





もし臭いが強い場合は、臭気の影響があるかもしれません。




扇風機で空気の流れを良くして、新鮮な空気を牛舎内に送り込む




臭いがこもる場合は、天井から臭気が逃げるように排気口!?を作る




などの対策をおすすめします。




夏は、暑さ対策にもなると思いますので




とても良いと思います!!










写真の扇風機はサイクロンファンです




By 中紙育朗 on 2022/04/14 18:47




皆さま、こんにちは!!




今月13日から14日まで行われました




薩摩家畜市場子牛セリについて書きたいと思います。





  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 255頭 236頭 182,4万 69,6万
去勢 312頭 311頭 111,0万 81,1万
合計 567頭 547頭   76,1万
(前回比 −3.6万)






2日間合計 種雄牛別出場頭数(上位 10)


美国桜     112頭

幸紀雄      75頭

紀多福      50頭

関平照      43頭

秀幸福      43頭

諒太郎      43頭

喜亀忠      35頭

沢之福      28頭

華忠良      20頭

華満福      19頭




僕のわかる範囲内で高値だった結果を書きたいと思います。



メス


安福久ー美国桜ー金幸ー神高福     292日 312キロ 182.4万


美国桜ー白鵬85の3ー安福久ー百合茂 273日 341キロ 150.2万


美国桜ー華春福ー安福久ー平茂勝   290日 304キロ 113.3万





去勢


喜亀忠ー安福久ー勝忠平ー神高福   276日 333キロ 111.0万


華満福ー安福久ー勝忠平ー谷秋   268日  306キロ 107.6万


幸紀雄ー華春福ー安福久ー平茂勝  297日  331キロ 101.3万


秀幸福ー安福久ー平茂勝ー神高福  273日  313キロ 100.4万


吉重75ー葉山桜ー安福久ー金幸  273日  355キロ  99.7万 


関平照ー安福久ー百合茂ー北国7の8 257日 354キロ  93.2万










上記のような結果となりました。






何かの参考になりましたら幸いです。




By 中紙育朗 on 2022/04/12 17:59



皆さま、こんにちは!!






東海・北陸・甲信越・南九州・沖縄地区担当の中紙です。







先日、鹿児島の農家さんのところにお伺いさせて頂きました。







お昼に近かったこともあり、農家さんからお昼ご飯を食べに行きましょう!!







と誘って頂きました (とても嬉しいです







お昼ご飯にいただいたのは…














大好きな焼肉でした






和牛肉はもちろんとても美味しく、贅沢なひとときでした。






僕は、生まれも育ちも北海道なので、焼肉=ジンギスカンになってしまい






それも悪くはないのですが、やっぱり和牛肉は美味しく特別感があります






もし、畜産関係者以外の方で、この営業マンの放浪日記を見てくださって





いる方がいらっしゃいましたら、




ぜひ和牛肉を食べてみてください。




とても、美味しいです





ご一緒に食べる方達も、きっとテンションが上がると思います










話は変わりますが、生産農家さんから白癬で困っています




とお話を頂いた時に、僕がオススメしている事があります。




五倍酢と油(食用)を混ぜて、患部に塗布する方法です。











五倍酢はAコープさんで販売しております。





五倍酢と油を  1:3の割合で混ぜて頂き、刷毛(ハケ)で





1日1回塗布されてみてください。




数件の農家さんで試して頂いたところ、効果アリとお話を聞いております。
(もし、効果がなかったら申し訳ございません)




多発しており、継続しているようでしたら風邪などで免疫が下がって




いることも考えられます。






特に、秋冬から春までは寒さ対策(風邪対策)をよろしくお願いいたします。








併せて、柵の消毒もされてみてください。


By 中紙育朗 on 2022/03/30 10:33


皆さま、こんにちは!!







先日、ある農場さんにお伺いさせて頂きました。






こちらの農場では、カラス対策の為






窓の部分に金網が張ってありました。















金網、ネット作業性が良ければどちらでも良いと思います。





特に、血便(クロストリジウム・パーフリンゲンス)にお困りでしたら





試される価値があると思います。



By 中紙育朗 on 2022/03/30 8:54






皆さま、こんにちは!!





中部地方・南九州・沖縄地区担当の中紙です。





先日、農場にお伺いさせて頂きました。













こちらの農場がある場所は、日本でも有数の豪雪地帯になります。





雪解けが進み、かなり減ったそうですが





まだまだ残っていました。





北海道の帯広市出身の僕ですが、帯広の一番積もった時よりも




はるかに多いです。




真冬にお伺いさせて頂く時には、車が埋まった時の為に




スコップが必要なのでは、、、(๑・̑◡・̑๑)






こちらの農場で




とても良いなと思うところがありました。










1つ目は導入してきた牛を一度ここで飼う事です。






この牛舎を建てる前は、風邪が蔓延していたそうなのですが






ここで飼い慣らしすることで、牛が病気をしなくなり





とても調子が良くなったそうです。














2つ目は、肥育前期のません棒に縦の仕切りが入っているところです。





こちらの農場では1スパン6頭で飼育されていたのですが





全頭がしっかりと粗飼料を食い込めているようで





落ちこぼれが少なく、群が揃っていました。





食い負ける牛がいるようでしたら





試される価値はあるかと思います。











3つ目は子牛の哺育ロボットのところなのですが、




木の仕切りがある部分が発酵床になっていました。




子牛のお腹が冷えないので、免疫も下がりませんし




下痢もしにくいかと思います。





おすすめです!!





By 中紙育朗 on 2022/03/10 10:39


皆さま、こんにちは!!




ある農場にお伺いさせて頂くと




牛舎を新しく建てられたとの事で、見せていただきました。



牛にストレスがなるべくかからないように工夫されていました。














写真の撮り方が良くなく、伝わりにくいかと思いますが




行き止まりがないようにされています。




他の母牛にいじめられて、角に追い詰められてしまうと




その牛にとっては逃げ場が無く、とてもストレスがかかってしまうと思います。




そういった事態を避けるために、あえてこのような作りにされています。




いじめられそうになった牛は、ここをグルグルと周り、そのうち追ってる牛は




諦めてしまうそうです。




発情の牛であっても執拗に追ってくる牛もいると思いますので、




そのような場合も牛へのダメージを軽減できると思います。




もし、困っている農家さんがいましたら




おすすめです。




By 中紙育朗 on 2022/02/28 10:07






皆さま、こんにちは!!




先日、僕にとっては気になる記事を見ました。






見出しは「輸出は拡大 世界を狙うWAGYU  サステナブル和牛も」






以下、一部記事を抜粋。






実業家の堀江貴文さんが26日、登場したのは、自らプロデュースする会員制





の和牛専門店「WAGYU MAFIA」の戦略発表会です。





去年、初めて年間1兆円を超えた日本の農林水産物・食品の輸出額ですが、

(正確な数値は前年比25.6%増の1兆2,385億円)




その輸出品の代表格が和牛です。



国を挙げての輸出拡大を図るなか、環境に配慮したサステナブル和牛も登場する



など新たな取り組みが始まっています。




「和牛は日本の風土が作り上げた奇跡の牛である。ポテンシャルとしては


フランス・ブルゴーニュのグランクリュ、プレミエクリュなどワインの頂点


のようなブランディングが、和牛はできる。われわれはそこを狙っている」
                             (堀江さん)





今年3月にはサウジアラビア、夏にはヨーロッパなど、2025年までに



10都市で30店舗を目指すと発表しました。なぜ今、海外進出を加速



させるのでしょうか?



「それはダンピングです。長引くデフレで和牛のステーキ丼が1000円台で



食べられるのが異常。日本の3店舗の売り上げを海外では1店舗で上げる。



客単価が全然違う」



「海外展開が軸というよりも基本。海外マーケットは何百億という



規模になってくる」(堀江さん)


※ダンピング(採算を無視して商品を安売りすること)



                    


「WAGYU MAFIA」のターゲットは海外の富裕層です。




実際、サウジアラビアの店舗で提供されるメニューを見せてもらうと、



宮崎県のブランド和牛のシャトーブリアンを使ったカツレツサンドイッチ。



秘伝のソースが染み込んだひと品で、値段は4万円。



「売れる時には1日100セット」
                 (WAGYU MAFIAの浜田寿人代表取締役)







とても明るいニュースだと感じました。



富裕層をターゲットにした牛肉と、自宅で手軽に食べることができる牛肉



そのどちらも必要だと思いますし、多様性がある事でさらに拡がっていく



のではないかと思いました。







話は少し変わりますが、堀江貴文さんは僕の好きな人のひとりです。



そのきっかけになったのが先輩から頂いた本を読んでからでした。




    ゼロ  なにもない自分に小さなイチを足していく






オススメの本です。



By 中紙育朗 on 2022/02/15 15:31




皆さま、こんにちは!!




本日行われましたJA宮崎経済連系統和牛枝肉共励会の結果





を書きたいと思います。






去勢  74頭      メス  6頭    合計   80頭








金賞    鈴木 茂  様


去   義美福ー美穂国ー安福久  枝重 490.9キロ  ロース芯 98㎠


   バラ厚 10.0㎝   皮下 1.9㎝   BMS  12


          枝肉単価 8,030円  販売金額 3,941,927円






銀賞


メス  二刀流ー富久竜ー糸北宮  枝重 508.3キロ  ロース芯 90㎠

    バラ厚 9.7㎝   皮下 4.5㎝  BMS  12

    枝肉単価 5,020円




銅賞


メス  二刀流ー忠富士ー福桜  枝重 511.7キロ  ロース芯 82㎠

    バラ厚 9.5㎝   皮下 3.1㎝  BMS  12

    枝肉単価 4,520円





優秀賞1席


去   満天白清ー忠国桜ー安福久 枝重 511.7キロ ロース芯 78㎠

    バラ厚 8.4㎝  皮下 1.8㎝   BMS  12





優秀賞2席


去   義美福ー美穂国ー福之国  枝重 543.2キロ ロース芯 76㎠

    バラ厚 9.5㎝  皮下 3.3㎝   BMS  12





脂質賞


去   耕富士ー勝平正ー福之国  枝重 552.5キロ  ロース芯 80㎠

    バラ厚 11.6㎝  皮下 4.1㎝   BMS  12

    枝肉単価 4,530円






宮崎県の農家さんが期待されている富久竜母体ですが、



上記の1頭以外にも出場しておりましたので



その結果を書きたいと思います。





去 満天白清ー富久竜ー福之国 枝重 526.3キロ ロース芯 106㎠ BMS 11


去 満天白清ー富久竜ー福之国 枝重 546.6キロ ロース芯 73㎠ BMS 9 


去 満天白清ー富久竜ー秀菊安 枝重 473.9キロ ロース芯 88㎠ BMS  12


去 秀菊安ー富久竜ー美穂国 枝重 560.7キロ ロース芯 109㎠ BMS  12






富久竜母体、とても良さそうですね。