自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 中紙育朗 Created: 2016/04/01 13:37
沖縄と鹿児島離島を担当することになりました。よろしくお願いします。

By 中紙育朗 on 2022/03/30 10:33


皆さま、こんにちは!!







先日、ある農場さんにお伺いさせて頂きました。






こちらの農場では、カラス対策の為






窓の部分に金網が張ってありました。















金網、ネット作業性が良ければどちらでも良いと思います。





特に、血便(クロストリジウム・パーフリンゲンス)にお困りでしたら





試される価値があると思います。



By 中紙育朗 on 2022/03/30 8:54






皆さま、こんにちは!!





中部地方・南九州・沖縄地区担当の中紙です。





先日、農場にお伺いさせて頂きました。













こちらの農場がある場所は、日本でも有数の豪雪地帯になります。





雪解けが進み、かなり減ったそうですが





まだまだ残っていました。





北海道の帯広市出身の僕ですが、帯広の一番積もった時よりも




はるかに多いです。




真冬にお伺いさせて頂く時には、車が埋まった時の為に




スコップが必要なのでは、、、(๑・̑◡・̑๑)






こちらの農場で




とても良いなと思うところがありました。










1つ目は導入してきた牛を一度ここで飼う事です。






この牛舎を建てる前は、風邪が蔓延していたそうなのですが






ここで飼い慣らしすることで、牛が病気をしなくなり





とても調子が良くなったそうです。














2つ目は、肥育前期のません棒に縦の仕切りが入っているところです。





こちらの農場では1スパン6頭で飼育されていたのですが





全頭がしっかりと粗飼料を食い込めているようで





落ちこぼれが少なく、群が揃っていました。





食い負ける牛がいるようでしたら





試される価値はあるかと思います。











3つ目は子牛の哺育ロボットのところなのですが、




木の仕切りがある部分が発酵床になっていました。




子牛のお腹が冷えないので、免疫も下がりませんし




下痢もしにくいかと思います。





おすすめです!!





By 中紙育朗 on 2022/03/10 10:39


皆さま、こんにちは!!




ある農場にお伺いさせて頂くと




牛舎を新しく建てられたとの事で、見せていただきました。



牛にストレスがなるべくかからないように工夫されていました。














写真の撮り方が良くなく、伝わりにくいかと思いますが




行き止まりがないようにされています。




他の母牛にいじめられて、角に追い詰められてしまうと




その牛にとっては逃げ場が無く、とてもストレスがかかってしまうと思います。




そういった事態を避けるために、あえてこのような作りにされています。




いじめられそうになった牛は、ここをグルグルと周り、そのうち追ってる牛は




諦めてしまうそうです。




発情の牛であっても執拗に追ってくる牛もいると思いますので、




そのような場合も牛へのダメージを軽減できると思います。




もし、困っている農家さんがいましたら




おすすめです。




By 中紙育朗 on 2022/02/28 10:07






皆さま、こんにちは!!




先日、僕にとっては気になる記事を見ました。






見出しは「輸出は拡大 世界を狙うWAGYU  サステナブル和牛も」






以下、一部記事を抜粋。






実業家の堀江貴文さんが26日、登場したのは、自らプロデュースする会員制





の和牛専門店「WAGYU MAFIA」の戦略発表会です。





去年、初めて年間1兆円を超えた日本の農林水産物・食品の輸出額ですが、

(正確な数値は前年比25.6%増の1兆2,385億円)




その輸出品の代表格が和牛です。



国を挙げての輸出拡大を図るなか、環境に配慮したサステナブル和牛も登場する



など新たな取り組みが始まっています。




「和牛は日本の風土が作り上げた奇跡の牛である。ポテンシャルとしては


フランス・ブルゴーニュのグランクリュ、プレミエクリュなどワインの頂点


のようなブランディングが、和牛はできる。われわれはそこを狙っている」
                             (堀江さん)





今年3月にはサウジアラビア、夏にはヨーロッパなど、2025年までに



10都市で30店舗を目指すと発表しました。なぜ今、海外進出を加速



させるのでしょうか?



「それはダンピングです。長引くデフレで和牛のステーキ丼が1000円台で



食べられるのが異常。日本の3店舗の売り上げを海外では1店舗で上げる。



客単価が全然違う」



「海外展開が軸というよりも基本。海外マーケットは何百億という



規模になってくる」(堀江さん)


※ダンピング(採算を無視して商品を安売りすること)



                    


「WAGYU MAFIA」のターゲットは海外の富裕層です。




実際、サウジアラビアの店舗で提供されるメニューを見せてもらうと、



宮崎県のブランド和牛のシャトーブリアンを使ったカツレツサンドイッチ。



秘伝のソースが染み込んだひと品で、値段は4万円。



「売れる時には1日100セット」
                 (WAGYU MAFIAの浜田寿人代表取締役)







とても明るいニュースだと感じました。



富裕層をターゲットにした牛肉と、自宅で手軽に食べることができる牛肉



そのどちらも必要だと思いますし、多様性がある事でさらに拡がっていく



のではないかと思いました。







話は少し変わりますが、堀江貴文さんは僕の好きな人のひとりです。



そのきっかけになったのが先輩から頂いた本を読んでからでした。




    ゼロ  なにもない自分に小さなイチを足していく






オススメの本です。



By 中紙育朗 on 2022/02/15 15:31




皆さま、こんにちは!!




本日行われましたJA宮崎経済連系統和牛枝肉共励会の結果





を書きたいと思います。






去勢  74頭      メス  6頭    合計   80頭








金賞    鈴木 茂  様


去   義美福ー美穂国ー安福久  枝重 490.9キロ  ロース芯 98㎠


   バラ厚 10.0㎝   皮下 1.9㎝   BMS  12


          枝肉単価 8,030円  販売金額 3,941,927円






銀賞


メス  二刀流ー富久竜ー糸北宮  枝重 508.3キロ  ロース芯 90㎠

    バラ厚 9.7㎝   皮下 4.5㎝  BMS  12

    枝肉単価 5,020円




銅賞


メス  二刀流ー忠富士ー福桜  枝重 511.7キロ  ロース芯 82㎠

    バラ厚 9.5㎝   皮下 3.1㎝  BMS  12

    枝肉単価 4,520円





優秀賞1席


去   満天白清ー忠国桜ー安福久 枝重 511.7キロ ロース芯 78㎠

    バラ厚 8.4㎝  皮下 1.8㎝   BMS  12





優秀賞2席


去   義美福ー美穂国ー福之国  枝重 543.2キロ ロース芯 76㎠

    バラ厚 9.5㎝  皮下 3.3㎝   BMS  12





脂質賞


去   耕富士ー勝平正ー福之国  枝重 552.5キロ  ロース芯 80㎠

    バラ厚 11.6㎝  皮下 4.1㎝   BMS  12

    枝肉単価 4,530円






宮崎県の農家さんが期待されている富久竜母体ですが、



上記の1頭以外にも出場しておりましたので



その結果を書きたいと思います。





去 満天白清ー富久竜ー福之国 枝重 526.3キロ ロース芯 106㎠ BMS 11


去 満天白清ー富久竜ー福之国 枝重 546.6キロ ロース芯 73㎠ BMS 9 


去 満天白清ー富久竜ー秀菊安 枝重 473.9キロ ロース芯 88㎠ BMS  12


去 秀菊安ー富久竜ー美穂国 枝重 560.7キロ ロース芯 109㎠ BMS  12






富久竜母体、とても良さそうですね。







By 中紙育朗 on 2022/02/10 17:27


皆さま、こんにちは!!



現場に行くことは出来なかったのですが、2月9日〜10日に行われました



薩摩家畜市場子牛セリの結果を書きたいと思います。






  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 234頭 224頭 134.5万 73.2万
去勢 309頭 307頭 113.3万 82.2万
合計 543頭 531頭   78.4万
(前回比 −1.4万)








種雄牛別出場頭数(上位 10)



美国桜   101頭


諒太郎    61頭


幸紀雄    61頭


紀多福    58頭


吉重75   37頭


秀幸福    36頭


喜亀忠    35頭


関平照    33頭


華忠良    19頭


豊奨菊    17頭






それでは、僕のわかる範囲内で高値だったメスと去勢の





結果を書きたいと思います。






メス




諒太郎ー幸紀雄ー安福久ー勝忠平  300日  291キロ   134.5(税抜)



諒太郎ー安福久ー安平ー福之国   267日  299キロ   130.5万



諒太郎ー安福久ー勝忠平ー紋次郎  230日  292キロ   125.6万



紀多福ー安福久ー勝忠平ー神高福  242日  298キロ   113.5万



美国桜ー勝忠平ー安福久ー第5隼福  258日  297キロ   100.2万



諒太郎ー安福久ー勝忠平ー北国7の8  289日  285キロ    92.3万



美国桜ー華春福ー安福久ー勝忠平  301日  333キロ    90.7万







去勢



華満福ー安福久ー百合茂ー勝忠平  300日  318キロ   113.3万



喜亀忠ー秀幸福ー安福久ー平茂勝  251日  328キロ   109.4万



吉重75ー安福久ー勝忠平ー平茂勝  286日  321キロ   106.5万



幸紀雄ー華春福ー安福久ー勝忠平  254日  339キロ   105.2万



福之姫ー安福久ー平茂勝ー北国7の8  292日  331キロ   104.9万



紀多福ー諒太郎ー美国桜ー平茂勝  262日  331キロ   101.5万



吉重75ー勝忠平ー安福久ー第1花国 278日  341キロ   100.7万



喜亀忠ー諒太郎ー華春福ー勝忠平  281日   332キロ  98.4万



秀幸福ー安福久ー百合茂ー金幸   268日  348キロ    96.4万



吉重75ー百合茂ー安福久ー平茂勝  277日  311キロ    95.0万



美国桜ー華春福ー安福久ー平茂勝  298日  384キロ    91.8万






上記のような結果となりました。



薩摩市場も下げの相場となりました。



枝肉相場の低迷や粗飼料、配合飼料の高騰の影響なのではないかと推測



されます。



何かの参考になりましたら幸いです。




By 中紙育朗 on 2022/01/30 13:56




皆さま、こんにちは!!



今回は、前回から更新されました




諒太郎母牛の結果を書きたいと思います。




家畜改良センターさまの令和2年10月〜令和3年9月までのデータになります。





前回データはこちらになりますjavascript:void(0);/*1643521117917*/






去勢

美国桜ー諒太郎


頭数     140頭

月齢平均   29.1

枝重     505.0キロ

ロース芯   75.2

バラ厚    8.37

BMS      9.0





去勢

幸紀雄ー諒太郎

頭数    67頭

月齢平均  29.1

枝重    531.3キロ

ロース芯   77.6

バラ厚    8.69

BMS     10.22



去勢

美津照重ー諒太郎

頭数      64頭

月齢平均   29.3

枝重     497.4キロ

ロース芯   74.3

バラ厚    7.98

BMS      9.75





上記の結果でした。





データが更新されましたら、また書きたいと思います。





何かの参考になりましたら幸いです。





By 中紙育朗 on 2022/01/18 21:06






皆さま、こんにちは!!




本日行われました、小林家畜市場子牛セリ1日目の結果を





書きたいと思います。




1日目の結果になります。




  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 174頭 165頭 154.2万 65.8万
去勢 225頭 224頭 114.2万 80.0万
合計 399頭 389頭   74.0万
(前回比 −2.4万)




※次世代雌牛頭数  140頭(評価牛を除く。欠場牛を含む)







種雄牛別出場頭数(上位10)  ※1日目のみ


満天白清   126頭

耕富士     98頭

宗守富士    37頭 (宗守富士  安重守ー忠富士ー日向国)

勝光美     26頭

勝美利     22頭

忠美智晴    17頭 (忠美智晴  忠富士ー平茂晴ー安平)

秀正実     12頭

義美福      8頭

福之姫      7頭

富久竜      7頭




僕が、わかる範囲内で高値だった去勢の結果を書きたいと思います。※税抜価格




福之姫ー安福久ー勝忠平ー福之国   271日  358キロ 114.2万





満天白清ー耕富士ー安福久ー勝忠平  265日  325キロ 93.8万







福晴茂ー秀正実ー忠富士ー安福久  277キロ 271キロ  91.1万




耕富士ー秀百合久ー美穂国ー勝平正  286日  370キロ  90.5万



耕富士ー美穂国ー勝平正ー安平   285日   334キロ  89.8万



耕富士ー美穂国ー忠富士ー安平   286日   370キロ  89.4万



宗守富士ー耕富士ー美穂国ー安福久 253日  297キロ   80.0万





上記のような結果となりました。




何かの参考になりましたら幸いです。




By 中紙育朗 on 2022/01/11 14:02





皆さま、こんにちは!!



今年もよろしくお願いいたします。



先日、5日に行われました



与論家畜市場子牛セリの結果を書きたいと思います。






  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス
185頭 185頭 79.6万 64.8万
去勢
247頭 247頭 99.2万 77.0万
合計 432頭 432頭   71.8万
(前回比 −0.5万)

                    ※前回11月
        



種雄牛別出場頭数(上位10)



若百合    76頭

華忠良    51頭

美国桜    43頭

紀多福    38頭

関平照    34頭

秀幸福    30頭

諒太郎    27頭

夏百合    20頭

福之姫    20頭

光金豊    18頭








高値だった去勢の結果を書きます。(税抜価格)




美国桜ー百合茂ー安福久ー平茂勝   290日 329キロ  99.2万



紀多福ー安福久ー平茂勝ー安平    254日 287キロ  97.4万



安亀忠ー諒太郎ー第2平茂勝ー神高福 249日 258キロ  92.7万



紀多福ー勝忠平ー安福久ー平茂勝   243日 283日   87.8万



秀幸福ー安福久ー平茂勝ー安平    260日 289日   86.4万



秩父錦ー安福久ー平茂勝ー神高福   222日 265キロ  85.9万



紀多福ー安福久ー百合茂ー金幸    220日 251キロ  85.8万



福之姫ー安福久ー茂勝栄ー第5隼福  284日 299キロ  85.8万



若百合ー美国桜ー安福久ー第1花国  278日 315キロ  84.5万




上記のような結果となりました。






11月セリと比べ、ほぼ横ばいの相場でした。



全国的にも今のところ、同じくらいか少し上げの市場が多いかと



思います。





By 中紙育朗 on 2021/12/30 9:45




皆さま、こんにちは!!




皆さまご存じの事が多いかと思いますが、最近の牛を取り巻くニュースについて




書きたいと思います。




乳牛の方ですが、全国で約5000トン(Jミルク算出)




の生乳が廃棄されるかもしれないという懸念がありましたが




乳業メーカーが年末年始も休まず工場を稼働させ




回避できそうとの事でした。




脱脂粉乳などの過剰在庫が問題になっているそうですが




廃棄されずになりそうで、とても良かったです。





微力ですが、僕もたくさん乳製品を食べて飲みたいと思います。





和牛の方では、11月の輸出量が好調で




80万340kg(前年対比57.9%増)前月比で23.8%増





単価6,895円でした。(財務省貿易統計)





配合飼料や粗飼料、その他さまざまな物が値上がりしており




生産コストが上がっておりますが





輸出が好調なのは明るいニュースですね。





さて、もうすでに影響が出ているかと思いますが




輸入粗飼料が不足していると思います。




自家産の粗飼料を生産されている農家さんには




是非、土壌分析や粗飼料分析を実施することをおすすめ致します。




土壌分析の結果から足りない栄養分などを散布して頂き




反収を上げていただけるととても良いと思います。




粗飼料分析についても、おおよそではなく詳細に把握できますので




他の添加剤などで追加することもできると思います。




取り留めなく書きましたが、何かの参考になりましたら幸いです。