自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 中紙育朗 Created: 2016/04/01 13:37
沖縄と鹿児島離島を担当することになりました。よろしくお願いします。

By 中紙育朗 on 2020/10/27 15:38

 

 

皆さま、こんにちは!!

 

昨日26日~27日に行われました、第62回宮崎県畜産共進会が

 

㈱ミヤチク高崎工場さまで開催されましたので、

 

その結果を書きたいと思います。

 

出場頭数      去   93頭     メス    7頭      合計   100頭

 

平均生後日齢  去 905.0日   メス  909.9日    合計平均 905.4日

 

平均枝肉重量  去 537.6キロ  メス 483.2キロ   合計平均 533.3キロ

 

ロース芯面積  去  75.6㎠   メス  73.8㎠    合計平均  75.5㎠

 

BMS       去  10.7     メス  9.9       平均    10.6

 

 

出品牛のうち3代祖、安福久は10頭でした。

 

 

 

入賞牛

 

1席      ㈱金政畜産  様

 

   去   真華盛ー秀菊安ー福之国  枝重 506.4キロ  BMS  12

 

       ロース芯 84㎠  バラ厚 9.3㎝  推定歩留 78.0

       枝肉単価  8.600円

 

 

 

 

2席     ㈱桜花牧場  様

 

去  耕富士ー美穂国ー安福久    枝重  589.3キロ  BMS   12

 

  ロース芯  106㎠   バラ厚 9.8㎝   推定歩留  80.8

      枝肉単価   5.580円 

 

 

 

 

3席     川越 忠次  様

 

  去 福晴茂ー美穂国ー安福久    枝重 570.4キロ    BMS  12

 

  ロース芯  96㎠    バラ厚  8.9㎝     推定歩留  79.2

      枝肉単価   4.510円   

 

 

4席       轟木  正昭  様

 

去  耕富士ー秀菊安ー安福久    枝重 566.5キロ   BMS  12

 

  ロース芯  91㎠    バラ厚 9.2㎝       推定歩留 78.3

 

 

5席      吉留  弘   様

 

去  耕富士ー勝平正ー安平     枝重  548.1キロ  BMS  12

 

  ロース芯  102㎠    バラ厚 11.0㎝     推定歩留  80.9

 

 

6席     薬師 和敏    様

 

去  耕富士ー秀菊安ー勝平正   枝重  531.1キロ  BMS  12

 

  ロース芯  76㎠    バラ厚  9.7㎝     推定歩留   76.7

 

 

 

7席    佐藤  高也   様

 

去  耕富士ー秀正実ー勝平正  枝重  559.3キロ  BMS  12

 

  ロース芯  97㎠    バラ厚  10.5㎝    推定歩留   80.0

 

 

8席   鈴木    茂   様

 

 去  耕富士ー秀正実ー百合茂  枝重  542.8キロ BMS  12

 

  ロース芯  98㎠    バラ厚  9.7㎝    推定歩留    79.1

 

 

9席   黒木   誠   様        

 

 メス  富久竜ー秀菊安ー勝平正  枝重  443.8キロ  BMS  12

 

  ロース芯  76㎠    バラ厚  8.3㎝    推定歩留    77.0

 

 

10席  蓑毛   稔治   様

 

 去  耕富士ー安重守ー忠富士   枝重 512.7キロ  BMS  12

 

  ロース芯  74㎠    バラ厚  8.4㎝    推定歩留    76.4

 

   上記のような結果となりました。

 

入賞された皆さま、おめでとうございます。

 

 

 

入賞牛以外にもまだあまり頭数が割られていない

 

種雄牛が出品されていましたので少ない頭数ですが書かせて頂きます。

 

 

福晴茂(福安照ー平茂晴ー平茂勝)

 

メス  福晴茂ー美穂国ー勝平正   枝重 524.8キロ  BMS   9

 

 

神照栄(秀菊安ー忠富士ー安平)

 

去  神照栄ー耕富士ー奥日向    枝重 504.4キロ  BMS  11

 

 

新しい種雄牛ではないのですが、宮崎の皆さまが気になっていそうな、

 

満天白清も2頭出品されていました。

 

去  満天白清ー忠高盛ー勝平正  枝重 540.8キロ  BMS  10

 

去  満天白清ー勝平正ー安福久  枝重 530.2キロ  BMS  11

 

 

 

無事に開催され、枝肉単価も高値だったので本当に良かったです。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/10/23 17:15

 

 

皆さま、こんにちは!!

 

僕が担当させて頂いている鹿児島や宮崎でも、そろそろ朝晩は冷え込んできている

 

頃かと思います。

 

まだすぐには必要ないかもしれませんが、

 

特に生後~離乳後くらいまでの子牛の寒さ対策

 

のイメージや準備をされてみてはいかがでしょうか。

 

過去にブログで載せた事のある写真になってしまいますが、

 

比較的簡単に出来そうな方法だと思いますので、ご紹介させていただきます。

 

一つ目は、使わなくなった(ごえもんサイロ?鹿児島・宮崎の農家さん合っていますか?)

 

を再利用されている農家さんになります。

 

 

 

 

 

投光器を上から下げて、ワラを厚めに敷いているので子牛達は暖かく

 

快適そうですよね。

 

もちろん、風も直接当たらないので体力の少ない子牛にとっては

 

良い環境だと思います。

 

 

 

次は、親付けの農家さんになります。

 

ロールカーテンをおろし、ベニヤ板で子牛のスペースを囲っています。

 

天井からヒーターも下げています。

 

見えにくいですが、子牛はカーフジャケットを着ています。

 

 

 

ロールカーテンなどが無く、風当りの強い牛舎でしたら屋根をつけてあげると

 

熱が逃げないので、さらに暖かいと思います。

 

 

毎年、秋冬で病気や発育不足など問題ない農場でしたら

 

今までと同じように飼って頂いて大丈夫だと思いますが、

 

改善したいという農家さんがいらっしゃいましたら、

 

参考にして頂けたらと思います。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/10/16 15:53

 

皆さま、こんにちは!!

 

今月の14日~15日まで行われました、薩摩中央家畜市場子牛セリの

 

結果を書きたいと思います。

 

 

 

2日間合計

 

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス  224頭  224頭 120.4万 70.7万
去勢  318頭  319頭 101.7万 77.5万
合計  542頭  543頭  

74.7万

(前回比 +4.5万)

 

 

2日間合計 種雄牛別出場頭数(上位10)

 

美国桜    133頭

幸紀雄    124頭

諒太郎     69頭

紀多福     35頭

喜亀忠     23頭

夏百合     18頭

秀幸福     16頭

関平照     14頭

華忠良     14頭

直太郎     13頭

 

 

 

それでは、高値だったメスと去勢の結果を書きたいと思います。

 

 

 

メス

 

美国桜―勝忠平ー安福久ー金幸   278日  313キロ    120.4万(税抜き)

 

安福久ー百合茂ー平茂勝ー安福165‐9 256日 314キロ    108.2万

 

諒太郎ー隆之国ー安福久ー百合茂  269日  322キロ    100.9万

 

美国桜ー喜亀忠ー勝忠平ー安平   302日  318キロ     93.9万

 

美国桜ー華春福ー安福久ー平茂勝  268日 299キロ      90.3万

 

聖香藤ー美国桜ー幸紀雄ー安福久  290日 302キロ      88.4万

 

紀多福ー諒太郎ー美国桜ー金幸   280日 324キロ      75.2万

 

 

 

 

 

去勢

 

諒太郎ー美国桜ー百合茂ー勝忠平  278日  381キロ   101.7万

 

紀多福ー美国桜ー安福久ー百合茂  279日  326キロ   100.1万

 

華春福ー安福久ー百合茂ー神高福  278日  371キロ    99.6万

 

幸紀雄ー安福久ー勝忠平ー金幸    292日 341キロ    96.5万

 

華忠良ー安福久ー貫太郎ー紋次郎  285日  345キロ    90.4万

 

諒太郎ー安福久ー百合茂ー第1花国 249日  379キロ    90.2万

 

紀多福ー美国桜ー忠茂勝ー第1花国  299日 361キロ    90.2万

 

関平照ー勝忠平ー平茂勝ー金澄   283日  342キロ    78.3万

 

 

上記のような結果となりました。

 

薩摩市場も先月に比べ平均価格が4.5万円上げました。

 

先月から徐々に枝肉相場が上げ基調になった影響が、一つの要因だと思います。

 

 

 

By 中紙育朗 on 2020/09/13 13:21

 

皆さま、こんにちは!!

 

南九州・沖縄地区担当の中紙育朗です。

 

9月11日(金)に行われました、横浜食肉市場ミートフェア(和牛の部)

 

の結果を書きたいと思います。

 

 

 

出場頭数   去勢   89頭     メス    37頭    合計    126頭

 

平均月齢  29カ月   平均枝重  536キロ   平均枝肉単価 2.307円

 

Aー5   67.5%     A・B-4   25.4%      A-3  7.1%

 

 

 

 

名誉賞      ㈲金子ファーム   様

      去勢   百合白清2-安福久

月齢  34カ月   枝重   720キロ   BMS 12  枝肉単価 10.000円

     枝肉金額   7.200.000円

 

 

最優秀賞     株式会社  延与牧場  様

       去勢    花国安福ー勝忠平

月齢  31カ月   枝重   671キロ   BMS 12  枝肉単価  3.500円

 

 

優秀賞     フィード・ワン㈱ ㈲ダイコク   様

       去勢   勝忠平―安福久

月齢  28カ月   枝重   654キロ   BMS  12  枝肉単価  2.656円

 

 

 

優秀賞   島根牛出荷組合    様

      去勢   美津照重ー美国桜

月齢  31カ月   枝重   538キロ   BMS  12  枝肉単価  2.510円

 

 

 

優等賞   株式会社 みのり牧場  様

     メス    諒太郎ー美津照重

月齢   28カ月   枝重  599キロ   BMS 12   枝肉単価  2.607円

 

 

 

優等賞  パシフィックファーム株式会社   様

    去勢    百合茂ー安福久

月齢   31カ月   枝重  608キロ  BMS  12  枝肉単価   2.560円

 

 

 

優等賞     ㈲上野牧場     様

    去勢    幸紀雄ー安福久

月齢   30カ月  枝重  519キロ  BMS   12  枝肉単価  2.613円  

 

 

 

 

優良賞   肉経協  長崎光吉    様

      去勢   美津百合ー百合茂

月齢  31カ月   枝重   529キロ  BMS  12  枝肉単価  2.700円

 

 

 

優良賞   ㈱ トヨニシフードテック   様

     去勢    勝早桜5-安福久

月齢  28カ月   枝重   544キロ  BMS  12  枝肉単価  2.510円

 

 

優良賞       ㈲親和農産     様

    メス      百合福久ー平茂勝

月齢   29カ月   枝重   517キロ  BMS  12  枝肉単価 2.718円

 

 

 

優良賞      北総肉牛生産組合  様

     去勢     幸紀雄ー芳之国

月齢   32カ月   枝重   584キロ  BMS  12   枝肉単価 2.602円

 

 

優良賞     竹内牧場     様

     メス     美津照重ー隆之国

月齢   30カ月   枝重   576キロ   BMS  11  枝肉単価 2.621円

 

 

 

優良賞    ㈲ビーフマート 真壁 勇雄   様

     メス     諒太郎ー安糸福

月齢   29カ月   枝重  505キロ    BMS  11  枝肉単価 2.206円

 

 

 

優良賞   ㈲ビーフマート  菅野 幸雄   様 

     去勢    花国安福ー第5隼福

月齢   30カ月   枝重  542キロ    BMS 12  枝肉単価 2.349円

 

 

 

 

優良賞   横浜第一肉牛出荷組合 千葉忠畜産㈱    様

      去     幸紀雄ー安福久

月齢   29カ月   枝重   560キロ   BMS 11  枝肉単価 2.455円

 

 

 

優良賞   有限会社  ホクシン   様

      去勢  光平照ー芳之国

月齢   28カ月   枝重   481キロ   BMS  11  枝肉単価 2.406円

 

 

 

優良賞   株式会社  肉研ファーム  様

     メス   聖香藤ー百合茂

月齢  28カ月    枝重  515キロ   BMS  11   枝肉単価 2.347円

 

 

3代祖(母の母の父)やロース芯面積などの詳細がわからずに、すみませんでした。

 

結果のみになってしまいましたが、何かの参考になりましたら幸いです。

 

 

 

By 中紙育朗 on 2020/09/11 16:37

 

 

昨日に引き続き、薩摩中央家畜市場子牛セリの結果を書きたいと思います。

 

 

2日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 243頭 221頭 130.4万 68.2万
去勢 346頭 366頭  91.6万 71.5万
合計 589頭 566頭  

70.2万

(前回比 -3.2万)

 

 

2日目 種雄牛別出場頭数(上位10)

 

幸紀雄     78頭

美国桜     55頭

諒太郎     51頭

秀幸福     15頭

喜亀忠     14頭

夏百合     14頭

紀多福     13頭

直太郎      9頭

安福久      7頭

勝昇龍      5頭

 

 

 

それでは、高値だったメスと去勢の結果を書きたいと思います。

 

 

 

メス

 

安福久ー百合茂ー美国桜ー金幸   313日  318キロ   130.4万(セリ価格)

 

諒太郎ー百合茂ー安糸福ー平茂勝  285日  310キロ   105.2万

 

安福久ー白鵬85の3-勝忠平ー北国7の8 293日  328キロ  101.4万

 

美国桜ー勝忠平ー安福久ー福之国  296日  310キロ   101.3万

 

 

 

 

去勢

 

華春福ー安福久ー勝忠平ー安平  266日  334キロ   90.8万(セリ価格)

 

美国桜ー百合茂ー安福久ー勝忠平 261日 347キロ   88.2万

 

幸紀雄ー安福久ー勝忠平ー安平  266日  334キロ   86.0万

 

紀多福ー安福久ー平茂勝ー忠福  280日  392キロ   85.4万

 

秀幸福ー安福久ー金幸ー平茂勝  273日  360キロ   82.9万

 

 

 

何かの参考になりましたら幸いです。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/09/11 13:55

 

 

第44回 九州管内系統和牛枝肉共励会の続きを書きます。

 

 

 

 

銀賞2席   ㈱中山畜産   様

若百合ー安福久ー平茂勝  枝重 557.7キロ ロース芯 104㎠バラ厚 10.2㎝

                  皮下厚  2.5㎝   BMS  12   単価 4.500円

 

 

銀賞3席   小川 博信   様

勝乃幸ー美国桜ー百合茂  枝重 483.5キロ ロース芯 112㎠ バラ厚 9.3㎝

                  皮下厚  1.4㎝   BMS  12   単価 4.000円

 

 

銅賞1席  五反田 一郎   様

金華好ー安福久ー勝忠平 枝重 560.6キロ ロース芯  98㎝ バラ厚 10.5㎝

                  皮下厚  1.6㎝   BMS  12   単価 3.500円

 

 

 

銅賞   ㈲徳重和牛人工授精所   様

幸紀雄ー美国桜ー百合茂  枝重 586.8キロ ロース芯 112㎠ バラ厚10.8㎝

                 皮下厚  2.4㎝    BMS 12    単価 3.300円

 

 

銅賞   中山牧場㈱   様

百合茂ー安福久ー金幸  枝重 526.2キロ ロース芯 87㎠  バラ厚 9.5㎝

                皮下厚  2.4㎝     BMS  12   単価  3.300円

 

 

銅賞   長與 和則   様

平茂晴ー安福久ー北国7の8 枝重 542.2キロ ロース芯 99㎠ バラ厚 9.5㎝

                皮下厚 1.7㎝    BMS  12    単価 3.300円

 

 

銅賞   中原 英機   様

勝乃幸ー平茂晴ー安福久   枝重 501.0キロ ロース芯 95㎠ バラ厚 8.7㎝

                皮下厚  2.1㎝    BMS  12   単価 3.300円

 

 

 

上記のような結果となりました。

 

例年とは少し違った形での開催となりましたが、無事に開催されて

 

枝肉単価も昨年程ではありませんでしたが、  昨今の相場と比べると

 

高値がついていたと思います。

 

 

 

By 中紙育朗 on 2020/09/10 16:45

 

 

本日行われました、薩摩中央家畜市場子牛セリの結果について書きたいと

 

思います。

 

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 106頭 103頭 125.6万 67.3万
去勢 173頭 173頭  91.6万 71.6万
合計 279頭 276頭  

70.0万

(前回比 -3.4万)

 

1日目種雄牛別出場頭数(上位10)

 

幸紀雄      76頭

美国桜      55頭

諒太郎      48頭

直太郎      15頭

紀多福      14頭

喜亀忠      13頭

秀幸福      10頭

夏百合       9頭

安福久       7頭

関平照       6頭

 

 

僕のわかる範囲内で高値だったメスと去勢の結果を書きたいと思います。

 

 

メス

安福久ー平茂勝ー神高福ー第20平茂 292日 275キロ  125.6万(セリ価格)

 

美国桜ー安福久ー勝忠平ー第1花国 269日  267キロ  101.1万

 

美国桜ー安福久ー平茂勝ー忠福    277日 297キロ   87.1万

 

華春福ー安福久ー勝忠平ー平茂勝  253日  289キロ   85.6万

 

 

去勢

幸紀雄ー安福久ー平茂勝ー神高福  288日 346キロ   91.6万

 

諒太郎ー安福久ー金幸ー百合茂   267日  363キロ   90.5万

 

関平照ー百合茂ー安福久ー勝忠平  296日 322キロ   88.7万

 

諒太郎ー百合茂ー安福久ー金幸   282日 338キロ   88.5万

 

諒太郎ー百合茂ー安福久ー平茂勝  276日 339キロ  88.3万

 

幸紀雄ー諒太郎ー安福久ー金幸   281日  343キロ  84.9万

 

 

結果のみになってしまいましたが、また明日も書かせて頂く予定をしております。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/09/10 15:31

 

皆さま、こんにちは!!

 

9月5日(土)福岡県太宰府市のJA全農ミートフーズ㈱九州営業本部さまで

 

第44回 九州管内系統和牛枝肉共励会が行われましたので

 

その結果を書きたいと思います。

 

今年も九州と沖縄より134頭(そのうちメス9頭)が出品されました。

 

出品牛は生後30か月未満で生体重量が着時870キロ以下が資格になる

 

共励会です。

 

 

〈団体賞〉           BMS平均

優勝(九州農政局長賞)    11.8     鹿児島県

2位                11.8      長崎県

3位                11.1      佐賀県

4位                10.7      熊本県

努力賞                        熊本県

※入賞牛の数により鹿児島県が1席

 

 

金賞(農林水産大臣賞)   ㈲うしの中山  様

若百合ー華春福ー安福久 枝重 573.7キロ  ロース芯121㎠ バラ厚10.3㎝

                 皮下厚 2.1㎝   BMS 12  枝肉単価 7.000円

 

 

 

銀賞1席            ㈱佐々畜産  様

百合茂ー安福久ー平茂勝 枝重 600.4キロ ロース芯118㎠ バラ厚10.4㎝ 

                皮下厚 1.8㎝   BMS 12   枝肉単価 5.000円

 

 

 

続きを、その2で書きたいと思います。

 

 

 

By 中紙育朗 on 2020/08/30 21:02

 

今月26日~28日までの3日間、曽於家畜市場子牛セリに行かせて頂きましたので

 

結果を書きたいと思います。

 

3日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス  478頭  464頭 120.5万 64.8万
去勢  655頭  655頭 100.0万 71.9万
合計 1.133頭 1.119頭  

69.0万

(前回比 +2.7万)

 

 

3日間合計種雄牛別出場頭数(上位10)

秀幸福     179頭

華忠良     176頭

華春福     133頭

喜亀忠     123頭

諒太郎     115頭

美国桜      62頭

幸紀雄      38頭

隆之国      35頭

実有貴      35頭

直太郎      31頭

 

 

 

僕のわかる範囲内で高値だったメスと去勢の結果を書きたいと思います。

 

メス

安福久ー幸紀雄ー安糸福ー金幸  287日   238キロ   112.4万(セリ価格)

 

華春福ー安福久ー百合茂ー安糸福 279日  308キロ    99.8万

 

美国桜ー直太郎ー安福久ー金幸  282日  292キロ     98.6万

 

美国桜ー直太郎ー安福久ー金幸  278日  305キロ     97.5万

 

幸紀雄ー安福久ー平茂勝ー金幸  284日  278キロ     93.9万

 

華春福ー安福久ー百合茂ー平茂勝 281日 274キロ     93.7万

 

 

 

去勢

美国桜ー華春福ー安福久ー金幸    283日  356キロ  100.0万(セリ価格)

 

華春福ー安福久ー白清85の3-糸光 270日  351キロ  98.3万

 

幸紀雄ー安福久ー忠茂勝ー平茂勝   269日  324キロ  90.0万

 

華忠良ー安福久ー金幸ー平茂勝    275日  332キロ  89.6万

 

諒太郎ー安福久ー隆之国ー茂勝(宮城) 274日   302キロ  80.7万

 

秀幸福ー美国桜ー金幸福ー百合茂   295日   375キロ   80.2万

 

美津忠ー諒太郎ー安福久ー忠茂勝   281日   330キロ   80.0万

 

 

 

上記のような結果となりました。

 

大きくさせ過ぎている牛も中にはいたように個人的には感じましたが、

 

全体的に牛は良かったと思います。

 

特に2日目と3日目は良いと思いました。

 

鹿児島・宮崎は暑い日が続いていますね。

 

牛もですが、人も熱中症にはくれぐれもご留意くださいませ。

 

 

 

By 中紙育朗 on 2020/08/25 23:19

 

皆さま、こんにちは!!

 

8月22日~24日に行われました、小林家畜市場子牛セリの2日目と3日目に

 

行かせて頂きましたので、結果を書きたいと思います。

 

 

3日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)※入場
メス  420頭  401頭 131.4万 65.3万
去勢  627頭  627頭  91.1万 72.7万
合計 1.047頭 1.028頭   69.8万(前回比 +1.3万)

 

 

3日間合計 種雄牛別頭数(上位10) ※評価牛を含む

耕富士    355頭

満天白清  218頭

秀百合久   90頭

秀正実    87頭

愛日向    78頭

義美福    68頭

勝光美    64頭

洋紀久    23頭

美穂国    23頭

忠国桜    19頭

 

 

2日目と3日目僕がわかる範囲内で高値だったメスと去勢の結果を書きます。

 

 

メス

耕富士ー美穂国ー花幸平ー隆桜  275日   334キロ   131.4万(セリ価格)

 

耕富士ー秀菊安ー忠富士ー隆桜  288日   298キロ   114.3万

 

耕富士ー美穂国ー安重守ー勝平正  294日  286日     99.0万

 

耕富士ー美穂国ー福之国ー安平    293日  341キロ   90.7万

 

勝光美ー勝平正ー忠富士ー安平    298日  297キロ   90.5万

 

富久竜ー美穂国ー福之国ー日向国   301日  319キロ   90.3万

 

 

去勢

耕富士ー諒太郎ー安福久ー美穂国  286日  350キロ   90.1万(セリ価格)

 

満天白清ー耕富士ー安福久ー平茂勝 274日 295キロ   84.9万

 

耕富士ー勝平正ー糸北国ー福桜   280日  371キロ   84.8万

 

耕富士ー美穂国ー安福久ー平茂勝  263日 305キロ   84.7万

 

耕富士ー安福久ー忠富士ー福桜   308日 356キロ   84.6万

 

 

小林家畜市場では平成30年6月期子牛セリ上場分より、生産者の任意でメス子牛

 

を対象に牛伝染性リンパ腫の検査をされています。

 

次世代雌牛頭数    498頭中    309頭      62.0%

※評価牛・欠場牛を含む

もしかすると多少数字が違うかもしれません。

申し訳ございませんが、ご了承ください。

 

大きい市場なのですが、これほど進んでいるのはとてもすごい事だと思いました。

 

 

 

今回の市場での2日目と3日目の全体的な牛の印象ですが、

 

発育の面でのバラツキがあると感じました。

 

産まれ落ちから大きく、食べる能力のある牛は大きく育つと思いますが、

 

体重をのせる訳では無く、その牛なりに育てて頂けたらと思います。

 

逆に小さい牛も多かったと思いました。

 

冬産まれで難しい時期だったかと思いますが、牛に直接風が当たらないように、

 

お腹から冷えないように保温重視で、密飼いにならないようにしてあげる事で、

 

疾病も減ってくるかと思います。

 

まずは、元気な子牛が生まれてくるように、母体の管理が大切ではないでしょうか。