自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 中紙育朗 Created: 2016/04/01 13:37
沖縄と鹿児島離島を担当することになりました。よろしくお願いします。

By 中紙育朗 on 2020/05/29 18:49

 

 

皆さま、こんにちは!!

 

 

曽於中央家畜市場3日目の結果を書きたいと思います。

 

 

29日

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 188頭 185頭 120.1万 62.1万
去勢 244頭 244頭 89.2万 69.0万
合計 432頭 429頭  

66.0万

(前回比 -2.1万)

 

 

3日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 542頭 532頭 120.1万 63.1万
去勢 791頭 788頭 96.8万 71.7万
合計 1.333頭 1.320頭  

68.2万

(前回比 +734円)

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10)  29日分  ※JACCネットより

 

秀幸福   71頭

華春福   59頭

喜亀忠   50頭

華忠良   47頭

諒太郎   36頭

美国桜   34頭

隆之国   17頭

百合久   17頭

花久勝   15頭

直太郎   13頭

 

 

高値だったメスと去勢の結果を書きたいと思います。

 

メス

 

華春福ー安福久―百合茂ー平茂勝  254日  293キロ  120.1万(セリ価格)

 

喜亀忠ー安福久ー百合茂ー勝忠平  286日  340キロ   93.9万

 

美国桜ー百合茂ー忠福ー宝勝    286日   328キロ  93.3万

 

 

 

去勢

 

紀多福ー百合茂ー安福久―勝忠平  262日  342キロ  88.9万(セリ価格)

 

秀幸福ー安福久ー金幸ー平茂勝   284日   367キロ  88.0万

 

実有貴ー美国桜ー百合茂ー安糸福  264日   317キロ  80.0万

 

喜亀忠ー安福久ー百合茂ー金幸   273日  314キロ   79.7万

 

 

何かの参考になりましたら幸いです。

 

By 中紙育朗 on 2020/05/28 15:46

 

曽於中央家畜市場子牛セリ2日目の結果を書きたいと思います。

 

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 183頭 178頭 107.8万 64.0万
去勢 272頭 272頭 96.8万 72.9万
合計 455頭 450頭  

69.4万

(前回比 +1.2万)

 

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10)2日目分   ※JACCネットより

 

秀幸福   80頭

華忠良   55頭

華春福   54頭

諒太郎   40頭

喜亀忠   38頭

美国桜   35頭

百合久   27頭

直太郎   21頭

幸紀雄   18頭

隆之国   14頭

 

 

メス

 

美国桜―幸紀雄ー安福久ー勝忠平  272日  306キロ  107.8万(セリ価格)

 

美国桜ー勝忠平ー安福久ー茂安福  275日  286キロ   90.8万

 

諒太郎ー安福久―金幸ー忠福     285日  295キロ   89.5万

 

美国桜ー百合茂ー安福久ー平茂勝  299日  298キロ   85.7万

 

 

 

去勢

 

百合茂ー美国桜ー勝忠平ー安糸福  269日  382キロ  96.8万

 

華春福ー隆之国ー安福久ー平茂勝  277日  339キロ  95.2万

 

華忠良ー美国桜―安福久―金幸   284日  347キロ  92.9万

 

秀幸福ー美国桜ー安福久―勝忠平  297日  305キロ  91.9万

 

紀多福ー勝忠平ー安福久ー百合茂  256日 315キロ   89.9万

 

直太郎ー安福久ー平茂勝ー但馬福  285日 342キロ   89.8万

 

夏百合ー美国桜ー百合茂ー安糸福  281日 321キロ   89.1万

 

 

本日は、県外から高値で買う購買者が来られていたので、去勢も高値の牛が

 

とても多い印象でした。

 

去勢の紀多福と夏百合は同じ農家さんの牛でした。

 

知っている農家さんの牛だったので、とても嬉しかったです。

 

 

3日目の明日も書かせて頂く予定です。

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/05/27 17:23

 

皆さま、こんにちは!!

 

本日行われました、曽於中央家畜市場子牛セリ1日目の結果について

 

書きたいと思います。

 

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 170頭 169頭 99.9万 63.1万
去勢 275頭 272頭 90.8万 73.0万
合計 445頭 441頭  

69.2万

(前回比 +1万)

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10) 27日分  ※JACCネットより

 

秀幸福   91頭

華忠良   65頭

華春福   53頭

喜亀忠   49頭

諒太郎   33頭

美国桜   26頭

百合久   16頭

直太郎   15頭

幸紀雄   14頭

隆之国   11頭

 

 

高値だった、メスと去勢の結果を書きたいと思います。

 

 

メス

 

秀幸福ー美国桜ー平茂勝ー安平  262日  268キロ  99.9万(セリ価格)

 

諒太郎ー安福久ー金幸ー第20平茂 299日  349キロ 91.3万

 

美国桜ー華春福ー百合茂ー金幸   300日  269キロ 87.6万

 

 

 

去勢

 

華春福ー安福久ー金幸ー平茂勝  279日 361キロ    90.8万(セリ価格)

 

幸紀雄ー美国桜ー百合茂ー安福久 264日 311キロ   90.1万

 

紀多福ー安福久ー百合茂ー谷秋  287日 325キロ   89.2万

 

喜亀忠ー安福久―百合茂ー安糸福 281日 386キロ  88.1万

 

美津忠ー安福久ー勝忠平ー金幸  297日 323キロ  85.2万

 

 

明日、明後日も書かせて頂く予定になります。

 

By 中紙育朗 on 2020/05/07 10:13

 

 

皆さま、こんにちは!!

 

 

今月5日に行われました、与論家畜市場子牛セリの結果を書きたいと思います。

 

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 195頭 195頭 80.5万 48.8万
去勢 228頭 228頭 85.2万 58.8万
合計 423頭 423頭  

54.2万

(前回比-12.2万)

※前回3月

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10)

 

華忠良   54頭

若百合   38頭

喜亀忠   38頭

秀幸福   37頭

諒太郎   37頭

華春福   24頭

美国桜   24頭

勝昇龍   23頭

美津照重  22頭

百合久   22頭

 

 

 

高値だった牛の結果を書きます。

 

 

去勢

 

若百合ー安福久―金幸ー福桜      254日  325キロ  85.2万(セリ価格)

 

諒太郎ー安福久―勝忠平ー金幸      235日  303キロ  80.0万

 

紀多福ー諒太郎ー安福久―金幸福  240日  281キロ  79.9万

 

幸紀雄ー美国桜ー百合茂ー金幸   287日  296キロ  78.6万

 

喜亀忠―安福久―平茂晴ー安福165-9  266日 294キロ  77.2万

 

 

メス

 

諒太郎ー安福久―勝忠平―安平  284日  300キロ  80.5万

 

秀幸福ー安福久―平茂勝ー忠福  259日  287キロ  76.9万

 

美国桜―諒太郎ー平茂勝ー安平  276日  250キロ  72.3万

 

 

何かの参考になりましたら幸いです。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/04/29 16:11

 

皆さま、こんにちは!!

 

曽於家畜市場子牛セリ3日目、最終日の結果を書きたいと思います。

 

 

29日

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 165頭 161頭 100万 63.9万
去勢 239頭 239頭  83.0万 71.2万
合計 406頭 400頭  

68.2万

(前回比 -3.3万)

 

 

3日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 524頭 512頭 135.0万 62.5万
去勢 709頭

707頭

 94.6万 72.3万
合計 1.233頭 1.219頭  

68.2万

(前回比 -3.4万)

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10)  29日分   ※JACCネットより

 

華春福    57頭

秀幸福    54頭

喜亀忠    45頭

華忠良    44頭

美国桜    32頭

諒太郎    28頭

百合久    26頭

幸紀雄    16頭

隆之国    14頭

直太郎    13頭

 

 

高値だった去勢とメスの結果を書きたいと思います。

 

メス

美国桜ー幸紀雄ー安福久ー平茂勝  298日  287キロ   100万(セリ価格)

 

百合茂ー安福久―金幸ー平茂勝   286日  303キロ    99.1万

 

華春福ー安福久ー平茂勝ー神高福  288日  303キロ   95.7万

 

美国桜ー聖香藤ー安福久ー金幸   273日  325キロ   90.7万

 

 

 

去勢

 

百合久ー安福久ー百合茂ー第1花国  284日  329キロ  83.0万(セリ価格)

 

紀多福ー安福久ー金幸ー平茂勝    276日  333キロ  82.0万

 

 

次回のブログは来月5日開催予定の

 

与論家畜市場子牛セリの結果について書きたいと思います。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/04/28 17:31

 

皆さま、こんにちは!!

 

それでは、曽於家畜市場2日目の結果を書きたいと思います。

 

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 160頭 158頭 135.0万 63.6万
去勢 259頭 259頭  94.6万 73.8万
合計 419頭 417頭  

70.0万

(前回比 -1.6万)

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10) 28日分  ※JACCネットより

 

華春福     71頭

秀幸福     65頭

喜亀忠     50頭

華忠良     44頭

美国桜     36頭

諒太郎     31頭

幸紀雄     21頭

百合久     13頭

直太郎     13頭

隆之国     11頭

 

 

それでは、高値だった去勢とメスの結果を書きたいと思います。

 

メス

美国桜ー百合茂ー安福久ー金幸   260日  288キロ   135.0万(セリ価格)

 

美国桜ー勝忠平ー平茂勝ー神高福 275日  273キロ    82.9万

 

喜亀忠ー安福久ー平茂勝ー神高福 271日  281キロ    82.0万

 

 

去勢

 

華春福ー安福久ー平茂勝ー糸藤(鹿) 298日 367キロ   94.6万

 

幸紀雄ー華春福ー隆之国ー安福久  300日 349キロ   89.7万

 

華春福ー安福久ー金幸ー神高福   268日  351キロ  86.9万

 

美国桜ー幸紀雄ー安福久ー百合茂  274日 323キロ  86.7万

 

茂白清ー美国桜ー幸紀雄ー安福久  282日 327キロ  84.0万

 

 

去勢の上位2頭は同じ農家さんの牛でした。

 

 

最終日の明日も、書かせて頂く予定をしております。

 

 

もし宜しければ、見て頂けたらと思います。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/04/27 16:44

 

 

皆さま、こんにちは!!

 

 

本日行われました、曽於家畜市場子牛セリ1日目の結果を書きたいと思います。

 

 

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス 199頭 193頭 89.6万 60.3万
去勢 208頭 208頭 88.4万 71.7万
合計 407頭 401頭  

66.2万

(前回比 -5.3万)

 

種雄牛別出場頭数(上位10)  27日    ※JACCネットより

喜亀忠  62頭

秀幸福  62頭

華春福  56頭

華忠良  46頭

美国桜  27頭

幸紀雄  24頭

諒太郎  24頭

百合久  21頭

隆安国  10頭

隆之国   9頭

 

 

高値だった去勢、メスの結果を書きたいと思います。

 

メス

美国桜ー安福久ー金幸ー神高福   283日  303キロ    89.6万(セリ価格)

 

美国桜ー華春福ー勝忠平ー忠茂勝 266日  261キロ    86.8万

 

 

 

華春福ー安福久ー金幸ー平茂勝  273日  357キロ   88.4万(セリ価格)

 

直太郎ー安福久―第1花国ー平茂勝 278日 359キロ  80.1万

 

 

2日目の明日も書きたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/04/21 16:52

 

皆さま、こんにちは!!

 

南九州・沖縄地区を担当させて頂いている中紙です。

 

 

今回は、直近に行われた子牛セリの結果を書きたいと思います。

 

 

鹿児島県  肝属家畜市場(4月15~17日)

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス   484頭   453頭 121.8万 59.9万
去勢   640頭   635頭 105.1万 70.5万
合計 1.124頭 1.088頭  

66.1万

(前回比ー5.4万)

 

 

宮崎県 都城地域家畜市場(4月15~17日)

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス   455頭   419頭 150万 60.1万
去勢   593頭   587頭 103.5万 68.7万
合計  1.048頭 1.006頭  

65.1万

(前回比 -6.6万)

 

 

宮崎県 児湯地域家畜市場(4月18~19日)

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜き) 平均価格(税込み)
メス  418頭  390頭  138.2万 62.6万
去勢  509頭  509頭   92.0万 63.5万
合計  927頭  899頭  

63.1万

(前回比 -7.6万)

 

 

宮崎県 小林地域家畜市場は3日間開催で今日まで(20~21日)の結果を

 

書きます。(速報値)

 

 

4月20日

 

売却頭数

メス   151頭     去勢  230頭       合計  381頭

 

価格(税込み)

メス   61.8万    去勢  65.1万     合計平均 63.8万

 

 

4月21日

売却頭数

メス   127頭     去勢  239頭      合計 366頭

 

価格(税込み)

メス   65.0万   去勢  69.3万      合計平均  67.8万

 

 

今月16日まで行われた全国の主要子牛市場の総平均が65万円ぐらいでしたので

 

おおよそ同じくらいの価格で推移していると思います。

 

メスの最高価格を見ると以前とあまり変わらなように感じます。

 

生産農家さんの素牛導入意欲が強く、今がチャンスと捉えている農家さんも

 

いらっしゃる事かと思います。

 

 

 

お話は少し変わりますが、

 

今のような外出をしにくい状況ですので、環境整備などされてみるのも

 

良いかと思います。

 

例えばですが牛舎周辺の除草、作業動線の整備、鳥や吸血昆虫対策に

 

牛舎にネットを張る、牛舎内のすす払い、など色々あるかと思います。

 

何か出来そうな事などありましたら、是非やって頂けると嬉しく思います。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/03/27 16:30

 

 

皆さま、こんにちは!!

 

現場には行けていないのですが、25日から27日まで行われました

 

曽於中央家畜市場子牛セリについて書きたいと思います。

 

 

出場頭数(3日間合計)※JACCネットより

 

去勢     780頭   メス    552頭     合計頭数      1.332頭

 

平均価格(3日間合計)※セリ市成績表(速報帳票)より

 

去勢    75.6万    メス   65.0万    合計平均     71.5万

                                   (前回比  -0.2万)

 

 

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10)※JACCネットより

 

秀幸福   215頭

喜亀忠   151頭

華春福   146頭

華忠良   123頭

美国桜    96頭

諒太郎    92頭

百合久    88頭

幸紀雄    76頭

隆之国    41頭

直太郎    35頭

  

 

2日目と3日目、僕がわかる範囲内で高値だった牛の結果を書きたいと思います。

 

※もし一部分、間違っていましたら申し訳ございません。

 

 

幸紀雄ー安福久ー美国桜ー百合茂   294日   325キロ   98.1万(税抜き)

 

華春福ー百合茂ー安平ー福茂(宮)   239日   350キロ   94.2万

 

華春福ー安福久ー勝忠平ー神高福   287日   343キロ   93.9万

 

直太郎ー安福久ー勝忠平ー神高福   243日   330キロ   93.2万

 

幸紀雄ー安福久ー勝忠平ー金幸    271日    302キロ   92.6万

 

華春福ー安福久ー勝忠平ー金幸    285日    336キロ   91.7万

 

幸紀雄ー安福久―平茂勝ー第5隼福  275日   324キロ   91.3万

 

 

 

続いてメスになります。

 

安福久ー勝忠平ー平茂勝ー神高福   301日  163キロ   121.8万

 

華春福ー安福久ー金幸ー平茂勝    241日   297キロ  110.4万

 

美国桜ー百合茂ー安福久ー平茂勝   284日  268キロ   110.2万

 

美国桜ー華春福ー百合茂ー安福久   282日  306キロ   106.5万

 

 

来年末、出荷予定の牛になる為かと思いますが、今の枝肉相場と比べると

 

平均価格は高かったと思います。

 

何かの参考になりましたら幸いです。

 

 

By 中紙育朗 on 2020/03/25 15:31

 

 

皆さま、こんにちは!!

 

 

南九州・沖縄地区担当の中紙です。

 

 

冬も終わりに近づき、少しずつ春になる季節ですね。

 

 

寒暖差が激しくなりますので、牛の病気も出やすく難しい時期では

 

ないでしょうか。

 

 

今の季節に限った事ではありませんが、床の状態が大切だと思います。

 

手間や敷料の事、堆肥舎に堆肥が溜まってしまって出せないなど

 

あるかと思いますが、可能な範囲内でフカフカで乾燥していて、臭気が少ない

 

状態を維持して頂けると良いと思います。

 

 

 

3ヶ月齢までの子牛では、基本的には保温重視で直接、風が当たらないように

 

コンパネなどで囲ってあげると良いかと思います。

 

お腹を冷やさないようにしてあげてください。

 

 

 

 

3カ月以降の牛は換気をしてあげる事で新鮮な空気を牛舎内に取り込んで

 

あげる事で、アンモニア臭も軽減できると思います。

 

 

送風機の速度調節ができる場合でしたら、夜は弱くしてあげても良いかと思います。

 

また、日差しが牛舎内に入る時間などは、日差し避けを活用してあげる事で

 

体感温度差を緩和できると思います。

 

 

 

 

最後に、寒暖差が落ち着くまでは、可能な範囲内で群編成をしないように

 

待ってあげる事で、ストレスもかかりにくいのではないでしょうか。

 

何か少しでも参考になりましたら幸いです。