自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 礒 匠 Created: 2016/04/01 13:28
(株)アース技研で北海道を担当することになりました。よろしくお願いします。

By 礒 匠 on 2016/07/28 21:45

 

こんにちは。

 

さて、北海道十勝では7月は晴れる日が少なく肌寒い日もあり

現在のところ、とてもさびしい夏となってしまっています。

 

牛には涼しい気候はいいかもしれませんが、私には少し物足りません!笑

8月はいい天気が続いてほしいものです。

 

そして、8月といえば各地でお祭りやイベントが目白押しですが

 

 

十勝では本別町でほんべつ肉まつりが開催されます!!

日時:8/21() 1015

場所:義経の里 本別公園

 

詳しくは、下の画像をご覧ください。

 

食育について大変良く考えられているアースジェネターユーザー様の

アースジェネターを給与されて育った黒毛和牛も食べられるかもしれませんよ!!

 

ぜひとも足を運んでみてください!!

By 礒 匠 on 2016/07/19 8:11

先週、十勝の家畜市場に行ってきました!

今回は素牛ではなく、繁殖・廃用の牛のことについて書きたいと思います。

今回、繁殖黒毛和種は18頭の出場でした。
平均は752,625円(税込)最高は929,880(税込)で取引されていました!

また、繁殖乳用交雑はお腹に
直太郎×美津福×第7糸桜の受精卵が入った牛が2頭上場されていましたが
それぞれ717,120 円、705,240 (税込)となっていました。

もし、今後F1に受精卵をつける予定がある方などは参考にしてください!


さらに、廃用として出された牛も61頭の出場で最高773,280円(税込)、
平均では491,843円(税込)と今年最高平均価格(過去最高?)となりました。

こちらも、もし参考になればと思います。


そしてそして、
いつもと、違う光景が見られました!
なんと、競られる前の牛を繋いでいる場所に
電光掲示板!!が付けられたようです!
とても見やすくなっていました!

こちらも、手書きから液晶モニターに変わっており見やすくなっておりました!

なかなか、いい感じでしたよ!

By 礒 匠 on 2016/07/11 9:01

 

先週、南北海道家畜市場に行ってきました。

 

 

そして、以前から気にかけていた、十勝の種雄牛の花国安福ですが

今回も、いい感じの牛が多かったです!

価格もメス・去勢ともに平均以上だったのではないでしょうか。

ただ、今回100万円超えの牛もちらほら見うけられ

頭数自体も徐々に増えているので、きっといい種だと思います!

 

また、以前お邪魔した農場の方は、花国安福に関して

こんなことを言っておられました!

『体が丈夫で飼いやすい。』

『体格はころっとして大きめな牛が多いけど、難産が少ない』

『なかなか、受精しない母牛数頭につけてみたところ一発でついた』

など、繁殖に関して良さそうな意見が出ていましたよ!

 

 

3頭連続、花国安福の去勢の子です。

左から、1,002,000円  886,000円  859,000円(セリ価格)でした!

100万円超えの牛は安福久母体でした。

 

今後、花国安福の子供たちの枝肉もとても楽しみにしています!

 

 

市場全体としては、前回の南北海道市場よりも5,000円程度アップしていました!

By 礒 匠 on 2016/06/17 8:39

 

先日、母校に営業活動をして来ました。

3か月前までそこで勉強(??していたとはいえ

 

とても、微妙な心境で若干緊張しつつ

足を踏み入れました。

当然ですが、この3カ月で大きく変わっていることは

無く、特別 感動もありませんでした。。。

 

 

 

というのも、実は大学で飼育している牛や馬たちで

アースジェネターを食べている子がいるんです。

 

 

生菌剤というと牛のイメージが強いかと

思いますが、、実は馬にもいいんです!

 

 

母乳の出が良くなった気がする

腹痛が減った、厩舎のハエが減った

などの効果を感じているお客さんも多くいます!

 

現代のストレス社会で、人も馬も

皆、大変な世の中を生きていますが

そんな時こそ腸内環境を整え体調だけでも

崩さないようにしましょう!

 

 

最終的に馬の話題になってしまいましたが

馬大好き人間として、常に馬の健康を祈っております。

 

 

でも、最近は牛のお勉強もしていますよ!

牛の世界も、とても興味深いですね。

By 礒 匠 on 2016/06/09 8:29

 

昨日、南北海道家畜市場に行ってきました。

 

到着して早速、

自分なりに良さそうだなと思う牛を

探して回りました。

 

1番の牛から見ていくと、、、

すぐに見つかりました。体格も良く、

皮膚をつまむと柔らかくてゆとりがあり

良さそうではありませんか!

 

そして、血統を見てみると父は

私の個人的に推している(!?)

花国安福でした!

 

というのも、5月の十勝の市場で安定して

高値で取引されており、近くにいた生産者の方も

花国安福いいなあ

とつぶやいていたのを聞き

ファンになりました。笑

 

 

ここからは、ド素人の花国安福を父に持つ素牛を見た

感想ですので、聞き流していただいて結構です。

・背中が広くてたくましい。

・お腹が大きくゆとりがある。

です。

 

そして、気になったその牛の結果は、

去勢 268日齢 376キロ 花国安福-百合茂-福栄

で、98,0千円(税抜き)

なかなかの高価格でした!!

 

これからも、父 花国安福を気にして見ていきたいです!

そして、4月、5月がピークだったように感じますが

和牛素牛の高値は続いております。

By 礒 匠 on 2016/06/03 16:44

 

先日、十勝のある農家さんに行ってきました。

 

Hさんは和繁約30

F120頭規模の農家さんです。

 

この農家さんのスゴイところは、、、

牛舎が手作りなのです!!

 

見てくださいこの単管パイプによる

見事な骨組みを!

 

全部、手作りです!

なんと、ほとんど1人で作業したそうです!

 

 時間はかかりますがコストは低く、今までに大きな問題も無いそうです。

 

 

現在は、Hさんの畑の方で活躍した豆の脱穀機

を改造中。

トレーラーにでもしようかなー

とのことでした。

完成が楽しみですね。

 

良かったら皆様も試してみてください ()

By 礒 匠 on 2016/05/30 9:46

 

2月に第二回全国自給飼料生産コンクールで農林水産大臣賞を受賞された

アースジェネターのユーザーの長坂牧場さまの

チーズ工房が『長坂乾酪製造所』として始動いたしました!

 

乾酪(かんらく)とは

日本語でチーズの意味だそうで

初めて知りました!

ロゴマークと合わせて

長坂乾酪製造所というネーミングも

とてもイイ感じですね!

 

 

ぜひ、完成したチーズを食べてみたいと思い

二種類のチーズを購入。

 

 

実際に食べてみると・・・

黄色いチーズは外はしっかり中もっちりで

乳の香りと味がしっかりとあり、

それでいてチーズ独特の臭みは少なく、

舌触りの良い、

大変美味しいチーズでした!

パンにのせてオーブンで少し焼いて食べてみましたが、

これも美味い!!

 

白い方のチーズはトマトと一緒に食べました。

カプレーゼという料理ですね。

こちらもさっぱりしていておいしかったです!

 

 

みなさまもぜひ買って食べてみてください!

 

 

詳しくはこちらまで!

By 礒 匠 on 2016/05/20 8:56

 
  

先週は道央に出張に行ってきました。

 

その中で、日高地方の生産者の方など数名と

見学させていただきました。

 

初めに見学させてもらったS農家さんは、

もともと軽種馬の生産をしていましたが

現在は和牛主体の経営をしています。

以前は馬がいた厩舎を利用し、牛を飼っているので、

様々なところに工夫が見られました。

 

まず、目についたのはこの建物。昔ながらの厩舎です。

 

馬房をそのまま利用しています。

広さもあり、過しやすそうでした。

馬房の中央には尿溜めもあり、おしっこがたまると柄杓で取り除きます。

 

競走馬のトレーニング施設()は現在、

牛のパドックとして使われているそうです。

 

そして、別のパドックには優秀な血統を持つ

もとじろうファミリー牛たちがいました。

 

大変立派な母牛さんでした。

 

血統のこだわりや、厩舎をうまく利用した

管理など大変勉強になりました。

 

 

もう一軒のH農家さんは和牛の一貫経営を行っています。

この農家さんは枝肉成績も大変良く

共励会でもたくさんの賞をとっています。

実際に見せていただいた肥育牛は素晴らしい体つきで

和牛のことを勉強中の私にも感動を与えてくれました。

 

 H農家さんの牛たちは堂々としており

複数人で入っていっても動じませんでした。

今度、名人会に出す牛さんも順調な様子でした。

健闘を祈っております!

 

 

 

二農場の方々、ありがとうございました!

 
 

By 礒 匠 on 2016/04/15 14:49

 

今週は十勝の肉牛市場(和牛の部)に行ってきました。

競走馬のセリは見たことがありましたが、牛の市場は初めてで

したので、おもしろかったのですが、なにが値段を左右するのかは

謎のまま体重と値段をメモしながら、

どんどん値が付けられていく牛を凝視していました。

 

二日目の市場では、植田課長に母父が安福久というのは

いい血統だという情報を聞きましたので

やはりどこの世界でも血統というのは重要なのだな

と感慨深く思いました。

 

そして、この日はゆっくりと牛を見て回りますと

私のようなド素人でも

セクシーな体をしているなあと感じる和牛さんがいまして

この子は高値で売れるだろうななどと

勝手に予想をしながら楽しみました。

 

このような市場で実際に取引されているのを見ることで、

知識が増え、多くの疑問を持つことができることは

今後、現場に出ていくのに大切なことだと感じました。

 

次回の市場はもう少し知識を持っていけると思うので

楽しみであります。

 

来週からは酪農家さんで実習をさせていただきますので

早寝早起きを心がけていた成果が出れば

いいなと思います。

しっかり勉強してきます!

 

By 礒 匠 on 2016/04/01 14:54

 

はじめまして。わたくし本日4月1日から

新入社員として働くこととなりました

礒 匠(イソタクミ)と申します。

植田課長の元で北海道を担当させていただきます。

 

栃木県出身で農業とは無縁な環境で育ちましたが、

馬にあこがれて北海道に来て、

ある縁で社長と出会い、

アース技研に入社しました。

これからは、馬だけでなく

牛のこともしっかりと勉強していきたいと

意気込んでいます!

ドライブは好きなほうなので、

広すぎる大地を楽しんで営業回りしたいと思います。

 

ウソのない真面目な投稿でした。

 

どうぞ、よろしくお願いします!