自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 續晶子 Created: 2014/03/31 14:54
平成26年度入社の續晶子です。よろしくお願いします。

By 續晶子 on 2015/02/13 9:46

ハイタイ

最近体の調子が大荒れで悶々している續です

整体の先生に何でこんなに体中がちがちなの?!と驚かれます

……体幹鍛えようと思います。はい。

 

 

 

今回は鹿児島県のユーザーさんの牛舎で面白いものを見つけたので

これを紹介しようと思います

じゃん

この子たちは生後9カ月未満の子牛たちです。

Kさんの牛舎は何と子牛用のスタンチョンが設置されているのです

子牛にスタンチョン.......なかなか無い光景だと思うのです。

皆さんいかがでしょうか

 

このスタンチョンを設置することのメリットは

一頭一頭の飼育管理が出来ること

 

子牛がスタンチョンに入ってくれることで

一頭一頭の観察が可能になり

「今日はこの子牛はどのくらい餌を摂取出来ているか」

「昨日は具合があまり良くなかったが今日はどうだろうか」

熱を測ってみよう」等々…..じっくり観察できるのだとか

 

実は續がこの日牛舎にお邪魔した際に

子牛に人工乳を与えるお仕事を手伝わせていただいたのですが

11月生まれの●●●5番にあげてね」と指示された時の

子牛の耳標の確認のし易さ、見つけやすさで

「スタンチョン凄い!!!!」と感動しました

 *ミルクを飲んでいる子たちのステージはスタンチョンの鍵は解放したままで固定されており、自由に出入りが出来るような状態です。

次に男性陣の力を借りずとも緊急事態の場合、

女性一人だけでも子牛を捕獲できるというところ

餌槽に餌を置いて

いつも通り寄ってきたところに鍵をガシャン

獣医さんや農協の職員の方々がいつ来ても気持ちに余裕が生まれるのだとか

 

 

しかし魅力的なスタンチョンにも

「一長一短」ということわざがあるように

デメリットもあります

 

まずは

臆病な子牛に根気よく

「スタンチョンに入ると美味しいご飯が待っている。スタンチョンに入ることは良いことだ」と教えなければならないこと

また入っても嫌なことがありトラウマが植えつけられると

もう入ってくれないとのこと

 

そんなこんなで

どうしてもスタンチョンに入りきれない子牛達が出てくると

その子牛専用で別の飼槽を設置しなければいけなくなるそうです

 

 

また Read More »

By 續晶子 on 2015/02/01 18:37

 

ハイタイ

 

全国各地寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

 

 

續は先月の1/27,28,29に開催されました

鹿児島曽於家畜市場における子牛セリを見学してきました

 

 

鹿児島県と佐賀県のパワフルな農家さん達に指導を受けながら

一頭一頭観察し、續なりに考えながら見学させていただきました。

 

 

 

子牛せりの結果は以下の通りです。

1/27~29日開催 鹿児島曽於中央家畜市場

合計上場頭数 1,519(677頭、去勢842)

  平均価格 572,543(527,502円、去勢608,758) 前回比12,242

       *本人及び自家保留分は含まない *税抜き価格

 

主な出場種雄牛

 隆之国、安福久、百合茂、華春福、晴重平、美国桜、福華1、徳悠翔、幸紀雄

 玉碇218、金照、夏秋花、喜亀忠、諒太郎…..

... Read More »

By 續晶子 on 2015/01/29 17:37

宮崎県のHさんの牛舎は素敵な発明品が沢山あります

 

 

今回はこれです

 

 

 

ごちゃごちゃしがちな配線や装置を

綺麗に収納されていました

 

 

 

使うときには留め具を「ぱかっ」と外して、中の装置をイジイジ...

使わない時には扉を閉めて留め具を「ぱちっ」締める

 

 

 

 

 

 

 

上の写真だけでは何を使って収納しているのか

分かりにくい

と思われた方々!!!!

今度は外からの写真をパシャリ

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃん

 

 

二枚目の写真でお分かりいただけましたでしょうか??

 

 

 

この収納術は

ホームセンター等でよく見かける

プラスチックの取っ手が付いたケース

(工具をいれたり、釣りの道具を入れたり、ミ●四●の部品入れたり..........etc.)

を用いるのです

 

 

 

プラスチックなので加工がしやすいとのことでした

ケースの側面に穴をあけて配線を通すのも楽に出来るとか

 

 

 

 

しかし....劣化しやすいのが難点だそうです

うむむ。何事も一長一短あるものなんですね難しいです

 

 

 

Hさん、ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

By 續晶子 on 2015/01/23 10:11

 

ハイタイ

最近風邪薬とお友達になりつつある續です

先日は薬飲んだ後にとても眠くなって

家の鍵を施錠し忘れて丸一日寝てしまうという失態をやらかしました。

 

…………….いや、別に盗難にあうような物も

暴漢に被害にあうような人でもないのですが、皆さんは真似しないでください

 

 

そんな話をしつつふと思い出しました。

 

 

去年の7月ぐらいの話です。

とある鹿児島県の離島にて

社長の口利きで現地の獣医さんに同行し現場を見学させて頂いていた時の事です。

小さな島なので農家さんの規模もあまり大きくなく

印象としては家族経営でキビ主体農業、プラス牛さんを養っているような農家さんが多い場所でした。

そんな小さな島で色んな農家さんを見学させていただきましたが

衝撃的すぎて忘れられない子牛が2頭います。

 

 

2頭とも生後一週間未満の子牛でした。

獣医さんが呼ばれた時には、ひどい脱水症状を起こし自力では立ち上がれず素人目にもかなり危険な状況であることはわかりました。

 

 

獣医さんが点滴を子牛に施しながら農家さんとされていた会話で私は自分の耳を疑いました。

 

 

 

獣「初乳は飲みましたか?」

農「飲んだと思うよ。」

 

 

?????

 

 

思うよ。」だと…………????!!!

 

 

それまで見学させていただいた農家さんでは

聞いた事がなかった単語に衝撃が走りました。

 

後にこの獣医さんに話を聞くと、この症例は珍しくはないということでした。

とても悲しくなりました。

 

もしもこの農家さんが初乳を飲んでいるか飲んでいないかを確認していたなら

今頃、子牛は元気に母親のまわりをかけていたのではないかと思うのです。

 

 

(時間とお金と命が)もったいない。

 

 

有名な言葉で

Time is Money.

時は金なりというのがあります。

 

 

日本人的解釈だと「時はお金よりも価値があるものだ。」という風になるらしいのですが

ここはあえて英語圏の方々的解釈でいこうと思います。

 

英語圏の方々は

時間はお金(を稼ぐためのもの)

時間をより効率的に使ってお金を生み出していこう

という意味で使うそうです。(某テレビ番組で言っていたことなので嘘かも知れませんが)

 

 

初乳を飲んだか確認する時間がこの農家さんの中で

重要な時間であるという意識があれば未然に防げた事故ではないかと思うと残念でなりません。

 

 

 

 

皆さんにはこんな悲しいTime is No Money.な事故はしてほしくありません。

せっかく生まれた「財産」ですものね

只今、音更は雪が深々と降っております。

あぁ......早く春が来ないかな......

By 續晶子 on 2015/01/13 16:42

 

遅ればせながら......

明けましておめでとうございます

本年も未熟ながら日々精進し、全国を奔走してまいりますので

皆様のご指導をよろしくお願いいたします。

續はありがたいことに年末年始実家でゆっくりと年を越させていただきました。

久しぶりに家族団欒が出来たので沢山パワーを充電してきましたよ

これでバリバリ?!2015年度もお勤めが出来ると良いのですが

年末年始と言えば…..この時期に何かと話題になるのが

「大掃除」

ですよね

いつもは掃除出来ないどころも

この機会に綺麗にしようか

ああ~何故こまめに掃除しなかったんだろう

来年こそは!!!!

なんて思いながら毎年しています (主に後者)

 

 

理想はこんな感じに整理整頓出来るようにしたいんです

 

 通路を塞ぐものが何もなくて

いつも使用するものがどこにあるかすぐわかる

 

 

 

 

「仕事が出来る方の仕事場は整理整頓が出来ている。」と言いますが

この言葉はどの世界でも共通するものなのだなと感じました

 

*ここはK県で有名な肥育農家さんSさんの牛舎です。

(有名な方で入社してコラムを読ませていただいた時から秘かにリスペクトしていたので牛舎見学の際はずっと緊張でドキドキしていました。)

 

……実家の大掃除はやりましたが

續の住まいは大掃除手つかず。

 

「仕事が出来る」人間になるためにも、今日から少しずつやっていこうと思います。

< ... Read More »

By 續晶子 on 2014/12/25 14:36

 

ハイタイ

 

今日はクリスマスですね

皆様の元にサンタさんがプレゼントを届けにくる日ですね

續は個人的に当日よりも一ヵ月前ぐらいからの

街中がイルミネーションやらなんやらで雰囲気浮足立ってる時の方が好きです

 

そうして気がつけば2014年も終わりを迎えようとしています。

うーん。なんか感慨深いです(>_<)

 

 

 

今回は

いつでも、どこでも、誰でもできる

 

 

「飼槽の掃き寄せ」についての実体験を投稿したいと思います

 

 

 

……..なんでこれが今年最後の投稿かといいますと

 

續が研修先でお世話になった熊本県の一貫農家Sさんに初めて褒められた作業だからです

 

 

牛さんなんて何も分からないよ~何をしたらいいんだぁ~

そうだ

牛を知るためにも牛に沢山接する時間を増やそう

しかし何か作業をしつつやらないとSさんに迷惑がかかるな

 

これだ

*モデルは佐藤社長です

 

 

ってなわけで研修開始3日間は暇さえあれば飼槽に行き

掃き寄せばかりしていました。帚と塵取りを両手に牛舎を当てもなくふらふらと...

 

 

 

配合を盛って上からゼオライトをさらさら振りかけ

 

續が牛さんから

 

... Read More »

By 續晶子 on 2014/12/18 18:58

ハイタイ☆

北海道の爆弾低気圧から奇跡的に逃れ、九州に避難しています。續です

 

 

入社してからというもの何かと"台風"を持ち込んでいる気がしてなりません

皆様に大きな被害が無いことを祈るばかりです。

 

 

 

全国的に寒くなった今回の出張にて

 

宮崎の肥育農家さんのところで

 

"良いもの"を教えてもらいました

 

 

 

 

これですお風呂で使う桶です

 

 

これで飼料を量って

すり切り一杯で●50g等、具体的な数値が解っていたら

 

"お!!今日は××gあげたけど足りなかったかな"

"あれ?こんなに残っているぞ。具合が悪いのかな"

 

 

.......と牛さんの様子を飼料の量からも確認しやすくなるのではと思うのであります

 

 

 

飼料の量を量る容器は何でもいいと思ったのですが

 

バケツは地味に上半身に辛くて........

もっと楽に量れないかなーと思っていた時に

 

この"桶"に出会いました

 

 

鉛筆よりも重いものを持ったことのない續も(嘘です)

この"取っ手"が持ちやすくて使いやすかったです

 

 

Bさん"良いもの"教えてくださってありがとうございます

By 續晶子 on 2014/12/08 12:36

ハイタイ☆續です。

今年の風邪は長引きます。

皆さんが續のようにならないことを祈ってます.....。

 

 

そんなこんなな本日の投稿は

 

 

じゃん☆

 

 

 

このお母さん牛についてです

 

 

この牛さん.......

 

 

なんと...............

 

 

 

 

 

 

H9年生まれの牛さんなんです!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

当時續はピカピカの一年生ですよ。

 

 

小学校に入学して初めての1000人単位の学校で右往左往していた時に

 

この牛さんが誕生したわけなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ現役。

 

お腹には華春福の子がいるとの事。

 

 

 

 

そんなお母さん牛がいる部屋には

 

他のお母さん牛(平成二桁世代。笑)もいます。

 

ご飯を食べる時にはいつも負けているのでは...なんて思いながら見ていると

 

 

 

 

このお母さんが食事をする場所が

他のお母さんが食事をする場所(スタンチョン)とは別になっていました

 

(手前がH9年のお母さん牛、奥に見えるお尻たちが他のお母さん牛たちです。

この時、他のお母さん牛たちははスタンチョンに入っている状態。)

 

 

 

 

これだと食事を邪魔されずにこの子のペースで食べれるでしょ

 

とW さん。

 

 

なるほど

 

 

まだまだ現役。

無事にお腹の子牛さんが生まれますように......

チバリよーーーーーーー

 

By 續晶子 on 2014/12/05 8:29

ハイタイ☆

病み上がりで本社で声をおじいちゃんみたいにしている續です

 

気持ちだけはいつも通り元気なので気にしていませんが

 

 

 

今回は

 

とある離島の繁殖農家さんのところに行った時にあった

 

怖ーーーーーーーいお話しを一つ............。

 

 

 

この写真をごらんください.......。

 

 

 

別角度からもう一枚........。

 

 

續はこれを見たとき

ひいーーーーーーーーーーーーーいいいいいいい

っと一瞬で背筋が凍りました......

 

 

 

なんとこの子牛ちゃん部屋の給水機のふちが錆びて

ぼろぼろになり

鋭利なカッターの刃のようになっていたのです。

 

 

それに加え

一枚目の写真を見ますと

棒と棒の隙間から子牛ちゃん顔を出してることから想像できるのが....

 

 

 

何かに吃驚して頭を棒にゴンッッ

その拍子に隣の給水機で首をザクッ

 

.........気付いた時には首からバイキンマンが子牛さんの体を蝕んでいる.....

 

 

 

ぎゃやああああああああああああああ...............

 

 

事故の原因ははちょっとしたところに潜んでいます......。

......気付いた時には「遅かった」なんてならないように早め早めの対策を.......。

 

 

 

 

 

By 續晶子 on 2014/11/25 17:25

ハイタイ☆

喜界島から續です(*^^)v

 

11/20には鹿児島の方で初めて~♪の天文塾に参加し

11/21にはこれまた初めて~♪の徳之島の婦人部会の勉強会兼忘年会に参加してきました

 

 

参加するまでは何となく想像していた天文塾や勉強会の雰囲気も

いざ当日になって参加してみると

 

 

パワフルな女性のエネルギーにより想像の斜め上をいきました。

 

 

 

 

お母ちゃんパワー強し。

お母ちゃんがにこにこ笑顔で勉強している姿を見て

私もパワーをもらいました。

 

「ありがとうねー。楽しかったよー。また来てねー。」

續は会場でカチャーシーしか踊ってないのですが...笑

 

 

そんな徳之島婦人部勉強会の様子です。

およそ80名ほどの島の牛飼いの母ちゃんが参加しました☆

会場の雰囲気もあっ....熱い

講演をしているのは佐藤隆司社長です

 

 

ちなみに今回の講演内容は

 

牛にとっての寝るとは..

という話から敷料の有無が如何に子牛の増体に重要な影響を及ぼすか

という話でした

 

真剣な顔で「そうだよね~そうだよね~」とうなずいているお母ちゃんを見て

 

まだまだ畜産の未来は明るいぜ

 

と思った續でした