自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Author: 佐藤隆司 Created: 2008/09/02 13:24
中国・四国・沖縄担当、佐藤隆司の日記です。

By 佐藤隆司 on 2010/12/30 9:01

皆さん、こんにちは~っ!

私達の会社(アース技研・ラボジェネター)も昨日で年末業務を終え、今日からお正月休みに突入しました!

今年もまた全国の皆様には大変お世話になりました!

アースジェネター、ならびに放浪日記への皆さんからの暖かい支援に心から感謝しております。

本当に有り難うございました!

 

この一年を振り返ると…

私にとって今年最大の出来事は何と言っても、衝撃的な宮崎県での口蹄疫事件に尽きると思います。

経緯、詳細に関しては既に皆さんご存知でしょうから省略しますが、
宮崎県はもとより、この事件によって直接的あるいは間接的に被害を被った生産者の方々、
関係産業の方々には改めて心からお見舞いを申し上げます。

また猛暑の中、現地での防疫や過酷な業務を遂行された関係者の方々は大変お疲れさまでした。

心から御礼申し上げます。

起きてしまった事についてはもうどうにもならない事ではありますが、
それまでの間に失われた約29万頭の家畜の命のためにも、この経験を生かし検証して、
二度と同じ事を繰り返さないよう早急に対策を講じておかなければいけないと思います。


終息宣言が出されたとは言っても、

今も隣の韓国で猛威を振るっています。

 

皆さんも是非油断せず、防疫にはくれぐれも気を付けて下さいネッ!

 

そして、この悲惨な経験をバネに、
日本にとって大切な産業である畜産を守るためにも、
「牛さん」に関わっている方々が立場の壁を取り払って知恵を出し合い、力を合わせて乗り超えていきましょう!

モチロン、そのために私達もその一員として少しでも皆さんのお力になれれば…と思っています。


今年の漢字は全国的に異常な暑さが続いたということで「暑」でしたが、来年いったいどういう年になるのでしょう?

私としては来年もまた楽しく旅…いえ、仕事をしたいので「楽」(ラクをする意味の「楽」では無いっすよ!)か、
多少辛い目にあったり仕事が大変であっても、
自分自身が幸せに生かされていると感じられるような年にしたいので「幸」ですかね?

皆さんはどんなでしょう?


来年はウサギ年を迎えます。

飛び跳ね過ぎないように、皆さんにとって飛躍の年になりますように…。

風邪など引かずに良い年をお迎え下さいねっ!


来年もまた皆さんの所にもお邪魔しますので、放浪日記ともども宜しくお願いいたします。

一年間、誠に有り難うございました!

By 佐藤隆司 on 2010/12/24 16:36

2010年も残り僅かとなってしまいました!

この時期になるといつも思う事なのですが…

一年の時間て時計では毎年一緒な筈なのに、歳をとるにしたがって
ど~してこんなに早く感じるんだろう?

それも…今思えば35歳を過ぎた頃から徐々に、

そして40歳を過ぎた頃にはギアチェンジされ、

50歳を過ぎる頃からは毎年加速度的に…

お墓に向かってラストスパート?


ふつう歳をとったら、歩くのも遅くなるし物覚えも悪くなるのに…

これは逆…


ん?

まてよっ!

歳とって早くなる事はまだ有りましたねっ!

オシッコの間隔、早寝、早起き、物忘れ、お酒の酔い…

そっか~、歳とったら早くなることの方が多いんだから、早くなって当たり前かぁ~っ???

 

さて、ようやく本題に入ります!

実は私、先週末から喉の調子が今一つでした!

別に飲み過ぎたり、カラオケで歌いすぎた…

なぁ~んて記憶も無いし…

 

とにかく、寝ていてもツバを飲むのも痛くて目が覚めるほど…

熱が上がるとか、腹の具合が悪くなるとかは特になし。


この水曜日に遂に我慢できず、

事務所を休んで何年かぶりで病院へ…

 

寒い日が続いた後のせいかムチャ混み、

不景気でも病院は大繁盛してました!


私は基本的に病院が大嫌いで…

(別に注射が怖い訳では無いっすよっ! )

余程のことが無い限り行きません。

歯医者さんだけは仕方ないので時々行きますがねっ!


診察室に入って、聴診器を当てながら院長先生から矢継ぎ早の質問。

どうしました?…  喉が痛くて…

(喉を覗きながら…あ~っ!真っ赤だぁ~!)

熱はあります?… イエ、計ってませんが、多分無いと思います

腹の調子は?… ハイ、特に悪くもないし食欲もあります

 

先生、インフルエンザとかではないんですか?

ウン、熱が無い時には検査しても解らないから…タダの炎症だね! 

今日は点滴を打っておきましょう!


てな訳で、いつもは牛舎で見慣れている点滴を私がされる羽目になっちゃいました!!

あんなに太い針では無かったですけど…。

点滴なんて何十年振り…

それも、メチャ混んでいてベットが満員、待合い場所の椅子に座ったまま…。

何か野戦病院っぽくて?親しみを感じちゃいました!

(写真が無くて残念!カメラを持参する余裕がありませんでした!)


普段から薬と言うものを口にしないせいか、翌日23日には痕跡が若干残る程度まで復活!


それが、この日は新人“洋明どん”のブログでも紹介されていましたが、まれにみる大雪でたった一晩で我が家の裏庭もご覧の通り!

     

 

お昼頃でもまだこの調子で降り続いていました!


我が家の愛犬パピーも、もうウンザリ顔…

実は母屋の屋根の雪が絶え間なく犬小屋の近くに落ちるものだから、

その度にビックリして飛び起き、寝不足だったのでしょう!


モチロン、雪が小降りになった頃から除雪開始。

その頃には40cm位の積雪でした!

終わる頃にはパンツまで汗でグッショリ!!

喉の痛みもどっかに行っちゃいました!


いったい、あの喉の痛みは何だったんだろう?


 

By 佐藤隆司 on 2010/12/09 9:55

シェパード掲示板 http://www.shepherd-clc.com/rebbs/re-bbs.cgi
ベブログ http://koji.air-nifty.com/cozyroom/
放浪日記 http://www.labogenitor.com/tabid/77/BlogID/10/Default.aspx

でも紹介されていますが私も参加させて貰って、山崎牛およびセンムの料理、ゆず焼酎をたらふく頂いてきました!

シャチョウ、センム、楽しい一時を有り難うございましたっ!


今回はこの日のメニュー、スキヤキを創ってくれたジョイトイさんの活躍ぶりをご紹介いたしましょう!

   

観客の視線を集めながら、大阪風(ブンリン風?)スキヤキの仕込みです!

まず、山崎牛をたっぷり入れシラタキを投入…

 

   

次はその横に「ふ」を並べます。
これがポイントだそう…。
私はスキヤキに「ふ」を入れるというのは初めてでした!


   

第一段階終了!美味しそうでしょ~?


   

   

次に野菜をたっぷりのっけます!

箸など使わず、手を使って大胆に…。

手なんか洗っていなくても、熱消毒するので気にすることはありません!

オシャレなピンクの腕時計がセクシーです!


   

   

野菜をたっぷり入れたら、お砂糖とお醤油をを適当?に振りかけて、味付けをします。


   

仕込み終わったら野菜がしなやかになるまで蓋をして…

ジィ~っとガマンします


   

食べたい人はタマゴを溶いて箸を持って~っ!

ハイ!出来上がり!

とっても良い匂い~っ!

ン~~ッ! オ、オ・イ・シ・イィィ~~ッ!!

素材はモチロンですが、ジョイトイさんの腕前…料理の達人かも?

奥さ~ん、良いダンナさんもらってヨカッタですね~っ!

 

   


大仕事を終えたジョイトイさん、料理人の顔から普通のお父さんに変身です!

親子して最高の笑顔…幸せってこんな笑顔に引かれてやって来るんですよねっ!

 

   

アレッ?息子はテッペイ兄ちゃんと遊んでらぁ~!


ジョイトイさんお疲れさまでしたっ! ゆず焼酎、やっぱりオイシカッタ~…!
次回もまた宜しくです!!

ホ~ント、楽しかったですねぇ~っ!

皆さんまた来年…山崎亭で会いましょう!!

By 佐藤隆司 on 2010/11/29 12:22

昨年に続き、今年も徳之島3町(徳之島町・伊仙町・天城町)合同の

和牛生産婦人部会主催の勉強会兼忘年会に参加してきました!

参加者は約60人。


私に与えられた勉強会のテーマは「堆肥作り」で、約1時間

話まくりました!

忘年会のご馳走を前にしての「ウンチ」の話はチョット気が引けたの

ですが…

 


勉強会終了後は早速忘年会に突入!

主催者の挨拶の後はウンチの話など何処吹く風…

皆さんの箸はご馳走めがけて…

スキヤキ有り、水炊き有り、オニギリ、ビール、焼酎、ウーロン茶、etcがワンサカ…


たらふく食べたところで一休み…

 

その後は宴会の部です。
まずはカラオケタイムからです。


 

曲目入力は宴会部長の大仕事!

 

 

宴会部長の「襟裳岬」は天下一品!

森 進一も顔負け?の絶品でした!

 

ドサクサに紛れて私も飲みながら…

勉強会以上に?しっかり盛り上げて貰いましたっ!

 

カラオケタイムの後は踊りの時間です!


まずはBGMに合わせてソロで…


 

もう…お見事としか言いよう有りません!


最後は恒例の全員参加の島踊り…

息の合った二人のデュエットで踊りが始まりました!

 

一緒に来ていた子供も歌が始まったとたんに一緒になって上手に踊り始めていました!

この真剣な眼差しと手つきが何とも言えない可愛いらしさ…思わず微笑みたくなりますよね っ!

本当にパワフルで楽しい忘年会でした!

 

今回もつくづく思ったのですが…やっぱり女性パワーは凄い!もう脱帽です!!

男性陣も負けずに頑張りましょう!!


参加者の皆様、本当にお疲れさまでした!

私はまた来年も是非参加させて貰いますね~っ!

とっても楽しい時間を有り難うございましたっ!

By 佐藤隆司 on 2010/11/25 8:49

先日、広島県三次市にて「第一回天文塾 in 広島三次」が開催され

ました! 

 

参加者は広島県を中心に繁殖農家さん、肥育農家さん、獣医師、牧場

従業員、飼料メーカーさんなど総勢34名も!

 

いつものように解りやすくジョークを交えた松本先生の講演に、

全員真剣な眼差し…

 

2時間の講演時間だったのですが、15分オーバーしてもやっぱり最後

まで話せませんでした!

でも今回はいつもよりも脱線をせず、今までより相当消化しましたよっ!

 

講演会の後は恒例の懇親会

席はくじ引きでランダム席…初対面同士の方々も数名いたようです。

 


乾杯の後、軽く食事をしてから参加者の自己紹介

 

 

家畜市場等では顔を見たこと事はあるけれど、

お互いになかなか話をする機会が無く、

何処の誰かを知らなかった人が何人かいたようです。

 

懇親会終了後は恒例?により二次会へと突入!


松本先生は懇親会の会場でもそうでしたが、

次々と質問の嵐で人気絶頂!?

女性が一人も居ないのがチョッピリ不満??

 

 

他の席でもこの機会とばかりに、皆さんは牛さん談義で盛り上がって

いました


本当は懇親会場で全員集合写真を撮る予定だったのですが、

事務局のチョンボ?で急遽二次会場での集合写真撮影に

なっちゃいました!

二次会に参加されなかった方々、ゴメンナサイ!!m◯m

 

今回初めて開催された三次天文塾では、参加された方々の年齢

層の幅が広かったのですが、このような色々な業種の壁を取り払った

「同志の勉強会」ならまた是非開催したいとの声が多く聞かれました。

みなさん!是非また来年、開催いたしましょう!


確かに今は畜産業界のみならず、世の中全体が厳しい状況になって

おります。

 

でも、こういう時代だからこそ生き残るために、その時代に合った

技術の向上と蓄積が求められると思います。

そのためにも、こういう機会を利用して色々な方々とのネットワークを

拡げ、知恵を出し合い共有して皆さんの経営に大いに役立てて頂けれ

ばと思います。


また皆さんにお目に掛かれるのを楽しみにしていますっ!


松本先生、大変お疲れさまでした!!

By 佐藤隆司 on 2010/11/06 15:24

て、今回またもや小さな強力助っ人のお出ましです!


早速、その働きぶりをご紹介しましょう!

 

“かずまクン、何してるの~?”」

「ボクねぇ~、これから牛さんに、ごはんをあげるの…」


“あっ、そう…お手伝いするんだぁ~っ!”

「ウンッ、そう!」

 

“頑張るんだよぉ~っ!”

 

ヨッシャァ~ッ!!

気合い入れて、ひとふんばりすっかぁ~!

 

必殺仕事人?の顔つきになっていますねぇ~っ


ホラホラ…ちらかさないで、しっかり食べんだよ~っ!

 


アリャアリャ…お母さん、ダメだよ!ゴハンをちらかしちゃあ!

ホラ、よせてあげっからチャントたべるんだヨ!


アンタたちは、もうおなかいっぱいかい?

 


そっかぁ~、ヨシヨシ…

ほ~ら、きもちいいでしょっ?

 

ムムッ、プロの手つき…

 


ナニナニ、もうチョットたべたいってかい?

チョットまって…


ハイ、ア~ンして…おたべ

モグ、ング…


ハイ、よしよ~っし!

たくさんたべて、はやくおおきくなるんだよ~っ!!

 


働き者の“かずまクン”は西岡家の三世代目???です。

こんな小さなうちから毎日牛舎でお手伝いをしているらしく、牛さん達もとっても良く懐いています。

この様子では、かずまクンの将来は牛飼い名人当確??

お父さん、おじいちゃんも先が楽しみですね~っ!

 

最後に…


西岡さん親子と松本先生とのワンショットでしたっ!

皆さん、お世話になりましたっ!

By 佐藤隆司 on 2010/10/31 16:59

以前、松本先生のホームページ掲示板でもアップされていましたが、喜界島での勉強会に参加してきました

今回の勉強会は、喜界島の生産者有志の方々が自腹で会費を集めて松本先生を招聘して開催されました

とても素晴らしいことです!

やはり本当の意味での勉強というものは、自らの投資無くしては自分の物とはなり得ないと思っています。

これからもこのような勉強会を自ら企画実行して、自分たちのために

一生使える知識や技術を蓄え、

皆さんの経営の役に立てて下さいね!


では、その時の現場での様子をご紹介いたします。

 

今回は参加者の方々の農場巡回を主体で、実際に牛さんを見ながらの勉強会です。

 

さすがに皆さんメモを取りながら、真剣な眼差しで説明を聞いていました。


時にはこのように実際の診療も…

 

直検をしながらもお茶目なポーズをとって…真剣な中にも笑いを取っていました!

 


 

 

朝からの農場巡回終了後、夜にはネット勉強会システムの紹介とパワーポイントによる勉強会です。


松本先生がネットシステムをセッティングしている間、皆さんは喉?ごしらえ…

 

そしてネット勉強会システムの説明が一通りした後、腹ごしらえを終えてからようやく勉強会本番! 


時は既に22時を廻っていました!!

 

喉も腹もかなり満タン状態?にも関わらず、眠りつく人は皆無で目は

真剣そのもの…。

さすがに自腹を切った勉強会は違います!!

 

そして最後は全員集合で記念撮影!!

ナ、ナ~ント!!

時計の針は既に真夜中の1時近く…

飲み方では良くある時間?ですが、勉強会でこんなに遅くなったのは

ギネスものですねっ!

松本先生、そして喜界島の皆様ホントにお疲れさまでしたっ!

また是非、このように熱い勉強会をやりましょうねっ!

By 佐藤隆司 on 2010/10/27 9:43

口蹄疫の安全宣言のあと、久振りで松阪牛本拠地のユーザーさんにお邪魔してきました!

こちらは安全宣言が出されたにもかかわらず、防疫には相当神経を使っていましたので、その様子をご紹介いたします。


各農場の倉庫にはまだ配布された消石灰がパレット積み…


そして、牛舎の壁には…

このように目に付きやすい注意書きが張られていました。

 

そして牛舎入り口、入り口までの道路にも消石灰が散布されています。

 



また、こちらの農場でも…

牛舎入り口と

 

 

牛舎の脇道にも…

 


さらにもう一件…

倉庫には消石灰が…

 

やはり牛舎入り口にはしっかり散布されていました。

 

安全宣言が出されたとはいえ、口蹄疫は目に見えずいつまたやってくる

か解りません!


まして日本は周辺が皆、口蹄疫汚染国に囲まれています。

インフルエンザもそうですが、ウィルスは季節的な発生も大いに考えら

れます!

皆さんも決して油断せず、再度最悪の事態を招かないように防疫に

ついても手を抜かないで、出来るだけのことはしておきましょうねっ!

By 佐藤隆司 on 2010/10/03 11:34


さて、今回の旅もようやく終点…
喜界島までやって来ました!!


この旅の最終回として、とっても可愛らしい“強力助っ人”の働きぶりをご紹介いたします。


強力助っ人の“さゆきちゃん”です

今日はオバアチャンと一緒に現場巡回です。


あれれ~っ?
オバアチャン!
あの牛さん、何かへんだじょ~っ?

 


ネエネエ~…チョットこっちに来てごらん!!

 

あ~、良かった!

何ともないみたいだよ~!


ネェネェ~、オバアチャン!

なんかお腹すいてるみたいだから、アッチでエサあげて来ていい?

 

ア~ッ、良いよ!

あげといで~っ!


 

ウマちゃ~ん!おいで~っ!

ウマウマの時間だよ~っ!!

 


ヒヒ~ン!

さゆきチャン、アリガトウ!

イッタダキマ~ッス!! ウマ、ウマ…

 


さ~って、今度は牛さんの番だっけ?

 


大好きなゆうこオバチャンと…牛さんの餌場は高いから、
た~いへん!!

つま先立って…ヨ~イショッと!!

 


終わったおわった!

さ~て、後片づけをして…と…

さゆきチャ~ン、おつかれさまでしたっ!!

 


とっても可愛い“さゆきちゃん”の20年後?はいったい、どんなに素敵な娘さんになるのでしょう!

楽しみですねぇ~っ!!

ン!? 

その頃、、私は天上人?になっている??

 

とても癒された喜界島での微笑ましい風景でしたっ!!

 

By 佐藤隆司 on 2010/09/23 21:22

私の放浪日記は石垣島から北上してきて、ようやく奄美まで辿り着きましたっ!

この日はここ数日曇りがちだった空が久々にすっきり晴れていて、海もとても綺麗…

でもその分…あっちぃ~っ!!でした!!

 

ね~っ!綺麗でしょ~っ!


さて、今回は以前のブログ 

www.labogenitor.com/Default.aspx?tabid=77&EntryID=311 

でも紹介いたしました“牛飼い初心者の独り言” 

http://ameblo.jp/takashiushi/ の 

♂みぃさん の新築牛舎をチェック?して来ました!


 

牛舎は東西方向に建てられ、屋根は南北方向で3ヶ所にポリカがはめ込まれています。

日差しの強い南国では、この程度のシマシマでも十分かもですねっ!


ポリカを通してきた太陽光は床面にくっきり…

この光が太陽さんの動き(東から西へ)とは逆に、

床面を西から東へとジワジワ移動して床面を乾かしてくれます。


ホラッ、雨降りの日が多い割には、牛舎の床の状態が乾いていて良い感じでしょ?


あと欲を言うならば、雨の吹き込みを最小限にするために、牛舎妻側の

牛房側軒下に1.5m位幅の屋根があると良いですね。

 

そして、側面の牛房側には巻き上げ式カーテンなど付けておくと

カンペキ?ですね!


♂みぃさん!しっかり儲かったら少しずつ改造しましょうね!

 

ン…?

補助事業の場合、5年くらいいじれなかったんでしたっけ??

 

あと、ハンドメイド堆肥…みぃさんの努力の結果がよく見えます。

手前のが新しい堆積山、奧のは一回切り返しした物です。

 


切り返した当時より、だいぶ山が低くなって嵩減りしたとの事。


バケットが無いので全部手作業なのに、しっかり山状に積み上げ、良い

発酵するための環境を整えています。

モチロン、悪臭はほとんど無く、内部温度もしっかり上がっていましたよ!

あと2ヶ月もしたら良い堆肥になることでしょう。

少し水分が落ちた物を牛房に敷いたら、素敵なフトンにヘンシ~ン!!

です。

その前に、隣のおじいに持って行かれないように注意しましょう!!

 


そうそう、敷料が手に入りにくい地域では堆肥舎を作る時にも

採光屋根を付けましょうねっ!

堆肥発酵では仕込み時の水分調整が“命”ですから…。

 

皆さんも良い堆肥作り、是非トライしてみて下さいね!