自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Author: 佐藤隆司 Created: 2008/09/02 13:24
中国・四国・沖縄担当、佐藤隆司の日記です。

By 佐藤隆司 on 2009/01/21 19:56

昨日は以前、かの有名な松本大策ボスが主催するシェパードホームページのゲストコラムでも紹介させていただいたカドワキ牧場(三重県四日市市)にお邪魔してきました。

掲示板でも時々顔を出しているカドワキ兄者と“将来の日本の畜産について…”などなど、夜とはうって変わって二人して超~マジな話を2時間あまり…!

誰ですかぁ~?シンジラレナ~イッ!!なんて言っている人は…

あまり一生懸命だったんですっかり腹ぺコ…昼食もご馳走になっちゃいました!
健司さん、ご馳走さまでした!

で、帰りに現場事務所に呼ばれて入ってみると…丑年らしくしっかりとテーブルの上にこれが鎮座しておりました!

             

ドッカと座っている成牛は持ち主曰く…

碁石や硯石の原料として全国的に有名な和歌山の那智石で作られたもので、1月1日に健司さんが伊勢神宮で購入してきたそうです!

毛づや?はは抜群で、生体重はズッシリと重く約1、500g??(チョットオーバー?)

因みにお値段は……やっぱ、価値は値段じゃあないですから、健司さん内緒にしときましょうね!

 

今度は着飾って?横にチョコンと座っている子牛ちゃんをズームアップしてみますね!

              

この子牛ちゃんは健司さんの父君である社長さんが、縁起物で有名な京都の北野天満宮で仕入れてきた牛さんです。
何とも言えない表情でジィ~ッと大人しくしていました!

“なで牛”と言われているそうで、背中の所を撫でると良いことがあるそうです!

モチロン!私も手垢が付くまで?優しくなでまわして参りましたっ!
そのお陰で?今日も大事なお客さんからイタリアンレストランで美味しいランチ(アッ!写真を撮ってくるのを忘れちゃいました! )をご馳走になっちゃいました!

今年一年、この縁起物の牛さん達が見守っていてくれるので、カドワキ牧場さんはきっと良い牛さんたちがすくすく育って飛び立っていくことでしょう!ねっ!健司さん!!

By 佐藤隆司 on 2009/01/20 17:39

北海道は冬のまっただ中だというのに?、私は沖縄へ避寒(…って言うのかなぁ~?)に?やって来ました!(ホントに仕事なんですよ!…あれっ?書き順を間違えました?)

今回は沖縄の北部沖にある伊江島と言う小さな島です。
人口約5,000人(牛さんも同じくらい住んでいるとか…)、周囲約23kmの島だそうです!

15日に丁度初セリがあると言うことでアースジェネターのPRを兼ねてやって来ました。
沖縄の本部港からフェリーで約30分の航海。

チョット風が強く曇っていて寒かったですよぉ~!
(帯広に比べたら甘いっ…んですが、気分は沖縄になっていたんでそう感じちゃいました!)

              

遠くに見えるのが伊江島です。

セリ会場ではまずセレモニーが行われ、その後セリに突入!

              

何処のセリ市場でも初セリの時には開催されるのですが、チョットの驚きは写真前列右下にチョコンと鎮座している泡盛の樽…式典の最後に関係者が皆でパカッとやって…会場の人に配って“カンパ~イイ~”

モチロン私も…景気づけに少~し頂きましたっ!!

が、しかし…セリ値はご多分に漏れず…。
会場もいつもの賑わいが今ひとつ…。

でも、皆さん!前向きに考えましょう!
こういう時だからこそ、時代の流れに負けないような世界に誇れる“飼育管理技術”を自分の身につけ次に備えましょう!!

               

伊江島でも若者達が気合いを入れて頑張っていました!

必死に頑張っていたら必ずまた良い時がやって来ますって!

みんなで力を合わせてガンバリましょう!
私達も北海道から応援してますよ~~っ!

 

By 佐藤隆司 on 2009/01/10 13:32

やや遅ればせながら…

新年明けましておめでとうございます!

昨日、地元で第一回目の新年会?を終え、来週からまた”旅”の始まりに備え気合いを入れ直しています。

今年は皆さんも大好きな牛さんの年…厳しい年になりますが、何事も基本を大切に前向きにまたみんなで仕事も楽しくしましょうねっ!

せっかくの丑年の始まりですから、やっぱり牛さんの写真をアップしましょう!

          

この牛さんは昨年中国の農場に行った時に私と目が合ってしまった牛さんです。
いかにも、俺を撮ってちょうだいよ~って言ってるみたいにポーズをとっていました!

額のVマークと目の廻りの白いアイシャドウ?がちょっとオシャレでしょう?

系統は中国の黄牛(あか牛)と外国産牛(中国は自然交配で外国から色々な系統が入っているので解りませんが…)のF1~F3?

あともう一枚…

           

こっちは親子連れです。

どこの国の牛さんも、やっぱり可愛いですよね!

さ~て、今年も全国の牛さんたち巡りの旅の開始!

頑張るぞ~っ!

By 佐藤隆司 on 2008/12/28 13:24

さて、今回は宴会の部です!

宮古島でのモーモーかあちゃんの集いでも感じましたが、ホントに何処に行っても母ちゃん達のパワーは凄い!の一言です。

畜産の世界に限らず、国を支えているのは母ちゃんたちなんだと実感させられます!
父ちゃんたちが尻に敷かれるのは尤もですよね!

だからきっと世の中上手くいっているんですよね?

まずトップバッターはこの方からです!

              

宴会が始まったとたんにいきなり登場!!

唄といい、踊りといい…抱腹絶倒!
酔いが一気に廻りましたっ!

 

次はレギュラーの迷?司会者の登場です。

               

巧みな話術で愉快な宴会進行…モチロン唄もありで芸達者!

 

                  

しっかり自分の世界に入って、切々と演歌を歌い上げておりました!
テレビで見たこと有るような…?

あっ!この方もモチロン婦人部会の方です!!

 

そして…北海道代表?…どうにも止まりませんでしたっ!!

                

客席の人もステージに駆け上がって…すごい盛り上がり!

来年も招待を受けてしまいました!
今から選曲して練習しておかなくっちゃあ…

 

ホントに楽しかったぁ~!!

徳之島婦人部の皆さん!お世話になりましたっ!

来年も絶対行きますよぉ~っ!             

 

              

 

                   

By 佐藤隆司 on 2008/12/23 16:45

さて、今回はかあちゃんの集いの話題です。

弘前での“奇跡のりんご”出版パーティーの後一旦は帯広に戻ったのですが、12月に入って直ぐ南下、5日に徳之島で開催された“ミニモーモーかあちゃんの集い?”に参加してきました!

            

この集いは先般、宮古島で開催された全国的な“モーモー母ちゃんの集い”とは全く関係なく、私が勝手に名前をつけました!

徳之島3町(天城町、伊仙町、徳之島町)の畜産婦人部の連携を主旨とした勉強会兼忘年会?の集いで毎年開催されています。

実は昨年も参加させていただき、会長さんからまた来年も是非参加するようにとのお達しがあったのです!

モチロン!

私はただお酒を飲みに来たわけではありませんよぉ~っ!

前座の勉強会?では今回も講談師としてではなく、れっきとした講師  としてNOSAI獣医師の葉棚先生と私がつとめさせていただきました!

              

              徳之島の畜産をリードする葉棚先生です。

先生はとても勉強熱心で優しい獣医さんです。

勉強会では皆真剣で一人も寝ているヒトは居ませんでした!

因みに、私のテーマは「厳しい時代を乗り切るために…」でした!

 

勉強会の後のヒートアップした懇親会の様子は次回にしますねっ!

By 佐藤隆司 on 2008/12/12 11:53

帯広は昨日の午後から朝にかけて15㎝くらいの積雪がありました!

私は丁度東京から午後イチの便で戻ってきたのですが、その後の便は雪で欠航!!

普段の行いが良い…?と

やっぱり神様は味方してくれるんですね!…なぁ~んちゃって!!

 

さて、木村さんシリーズの最終回です。

まずは家族全員から…
(そうそう、娘さんが一人都合が悪くて参加されませんでした!)

            

ご家族の皆さんは口では言えないほど苦労の連続だったと思いますが、
本当に良かったですね!

今まで苦労した分、これからしっかり取り戻して下さいねっ!

 

それと、木村さんに関わる新しい商品も並んでいました!

            

ゆで上がったものは…

            

ざる蕎麦です!

サット塩味がついていて、タレ無しでそのまま食べたのですが、ちょっぴりリンゴの香りと酸味がしてサッパリ味で美味かった~っ!

あとは定番のリンゴジュースです!
いつ飲んでも お・い・し・い~~っ!!!ですよ!!

             

今はなかなか手に入らないくらいレア物になっていますが、きっとそのうち皆さんの口にも入るときがやって来ますよ!

 

 

By 佐藤隆司 on 2008/12/06 15:43

さて、今度は私も参加します。

まずはあの有名な脳科学者(今回は農家学者の方が良いかも?)、茂木健一郎さん、プロフェッショナルのディレクター柴田周平さんとのスリーショットです。

             

手に持っているのは「奇跡のリンゴ」の本

中表紙に茂木さんのサインをして貰いました!

拡大してみます

              

松本先生みたいな字ですね!

次は木村さんとのツーショット!

やはり、手にはサイン入りの本を…

               

自分で見て…一瞬ドキッ!

歯がなかったら、もしかして兄弟?? 

            

拡大ですが…木村さん、だいぶ酔っていたみたいで…

誤字なんて気にしない、キニシナイ…     

              

By 佐藤隆司 on 2008/12/02 10:38

アッという間に12月に突入!

またもやお墓に一歩近づいています

お墓に入る前に一個でも多くいろんな足跡をを残しておきたいものです!

さて、前回の続きです。

まず、会場の受付の所に張ってあったポスターから…

            

リンゴかりんとうの袋にも顔を出しています。

ついでに、ご夫婦の写真も載せます!

           

ホント、まるでそのまんま…可愛いでしょう?

 

パーティーでは茂木さん他、関係者の方々がお祝いの言葉を

裏話をまぶしながら面白おかしく披露してました!

            

茂木さんは物事を見る目線が素晴らしく、話も歯切れが良くてさすがでした!

私も直接本人に会って、益々ファンになっちゃいました!

                                (次回につづく)

 

 

By 佐藤隆司 on 2008/11/30 22:06

素浪人?堀田放浪記に木村さんの本の話題がアップされたので、私もついでにこの話題でつなぎます!

今回の南方巡業の帰り、11月24日に弘前で“奇跡のリンゴ”出版記念パーティーがあり、途中下車して参加してきました!

総勢約200人くらい?

まずは木村さんの登場!

な、な~んと!
いつもリンゴ畑で着ているヤッケ、手には籠に入ったリンゴ持参で入場です!

でも、さすがに長靴は履いてなかった…

                                  

 

NHKのプロフェッショナルディレクターの柴田さん、司会の茂木健一郎さん、著者の石川拓治さんなどなど、著名人がズラリ!!

                                 

この続きは次回にしますね!

最後に木村さんが持参したリンゴの写真です!
美味しそうでしょう?

                  

ハイッ!

美味しかったです!

By 佐藤隆司 on 2008/11/29 23:54

11月15日、奄美から石垣島まで一気に南下!

翌日、八重山でアースジェネターを取り扱っていただいているフロンティア産業の新垣さんに連れられて西表島の現場へ…。

八重山から高速船で約40分
快晴で30℃近くまで気温が上昇、真夏です。
ブーゲンビリアが満開でとても綺麗

帯広は最低気温がマイナスになろうかとしている時にです。
こうしてみると日本も広い!

                 

西表島の直ぐ近くにポツンと浮いている由布島で昼食

由布島は水牛車に乗せて貰って島に渡って行くという観光名所

ひっきりなしに観光バスも出入りしていた。

まずは大人しくて仕事熱心な水牛をアップ

                          

 

                     

10人くらいのお客さんを乗せて、向こう岸までゆっくり歩いて渡ります。

2~3時間働いたら池に浸かって一服
ホント、気持ちよさそう…これだから水牛って言うんですね!

               

因みに、この水牛さん達は未だアースジェネターユーザーではありません!

そのうちにねっ!新垣さん!