自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 礒 匠 Created: 2016/04/01 13:28
(株)アース技研で北海道を担当することになりました。よろしくお願いします。

By 礒 匠 on 2020/07/27 13:37

 

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です!

 

今回は、ある和牛繁殖農家さんで見つけた

便利そうな道具について紹介したいと思います

 

こちらの子牛搬送器?とでも言いましょうか

こちらの道具

親から放した子牛を別牛舎に運ぶために

利用していますが

メリットとしては

第一に

 とっても楽ちん!

 牛舎が少し離れているためこれがあると楽に運べます

 牛は家畜車のように足場が揺れると

 おとなしくなるようで、さっと運べます

 

第二に

 移動時にもくしをして歩かせて移動させると

 どうしても動かなかったり

 引っ張られた嫌な思い出が残ってしまい

 もくしをつけるのが嫌になってしまう牛が出てしまいますが

 これを使うことでそういったリスクを下げることができる

 

とのことでした!

 

お話を聞くと

結構すんなりと入ってくれるようですよ

 

特に移動する牛舎が離れている牧場などでは

とても便利と思われます!

By 礒 匠 on 2020/07/16 17:35

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です

 

今週行われた十勝和牛素牛市場の結果をお知らせいたします。

 

まずは種雄牛の内訳です

 

勝早桜5 380頭  愛之国 233頭  秋忠平 207頭  福之姫 206

美津照重 120頭  花国安福 113頭  幸紀雄 93頭  福増 70

百合白清2 65頭  美国桜 56頭  光彦 29頭 ほか

 

結果(税込)

メス 

出場888頭 成立819頭   最高1,225,400円 最低299,200円 平均564,738円 

去勢 

出場1,186頭 成立1,046頭 最高  1,090,100円 最低 63,800円 平均675,094

 

先月と比べると

メス マイナス4,000

去勢 プラス10,000円 

ほどです。

 

参考までに高値で取引された牛です(セリ価格)

去勢

244日齢 335㎏  百合白清2-安福久-勝忠平  929,000

286日齢 371㎏  福之姫-安福久-勝忠平    915,000

266日齢 382㎏  勝早桜5-芳之国-安福久   913,000

 

メス

297日齢 323㎏  安福久-百合茂-第1花国   1,114,000

241日齢 293㎏  美国桜-安福久-勝忠平    851,000

305日齢 323㎏  勝忠平-安福久-平茂勝    811,000

 

セリを見ていた印象は

雌は40万円後半の牛が多数を占め、

安福久、美国桜絡みの牛は繁殖用としてか高く取引されていました

 

去勢は、今回、血統・増体が良い牛は80万から90万の牛も

ぽつぽつと出ており高い牛、安い牛と差があったように感じました

 

また、北海道を代表する

勝早桜5、花国安福、美津照重などの母牛も増えてきており

良い牛も多数いましたよ~

今後、成績が楽しみです

 

以上、結果報告でした!

By 礒 匠 on 2020/07/10 17:38

 

皆さんこんにちは。

 

道東、馬担当の礒です。

 

馬用アースジェネターをご購入の方々は

お気づきと思いますが

今年度より、馬用アースジェネターに

QRコードが張り付けられていると思います

 

これは、競走馬理化学研究所の飼料の

ドーピング検査をクリアーした証であり

 

アースジェネターの様な

補助飼料は不正を防ぐため

興奮剤などが入っていないかという基準を

合格しないと競馬場の馬に給与することができないのです

 

 

もちろんですが、ロットごとに検査を行っているので

安心してお使いいただけるかと思います!

 

QRコードを読み込むと検査結果がすぐに出てきます

特に現役の競走馬はストレスも多く

腸内環境は乱れがちと思われます

 

馬の消化管のトラブル、えさの食いが不安定

などでお困りの方、腸内細菌を整えることが

1つの解決の糸口かもしれません・・・

 

 

 

By 礒 匠 on 2020/06/29 13:23

 

皆さんこんにちは

道東担当の礒です。

 

さて、ある酪農家さんを訪れた時のこと

バンカーサイロを修繕していました

 

長年の使用と劣化で砂利や削れたコンクリートが

むき出しになっていました

サイレージから出てくる酸でも劣化が生じるそうです

 

サイレージとともに砂利やコンクリを

すくってしまいエサとともに牛が

食べてしまうことが懸念されていました

 

そこで、アスファルトを4㎝ほどの厚さで

床面を覆うことで補修しました

 

アスファルトはコンクリートに比べ

すぐに固まるので工事期間が短く比較的安価で済みます

その反面、耐久性はコンクリートに比べ劣るようですが

今のところタイヤ痕などもつくことは無く

砂利などがエサに混入することもなくなったので

やって良かったとのことでした

 

1㎡あたり3000円弱のコストだったとのことです

 

補修依然の画像が無くて比較できませんが

キレイに整備されていますね!

 

サイレージの在庫があると工事ができないため

タイミングをみて行うことが必要ですが

少なからずプラスになるのではないかと思いました

By 礒 匠 on 2020/06/22 10:35

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です

 

先週の十勝和牛素牛市場の結果をお知らせいたします。

 

まずは種雄牛の内訳です

 

勝早桜5 299頭  愛之国 211頭  秋忠平 173頭  美津照重 157

福之姫 151頭  花国安福 124頭  幸紀雄 108頭  勝乃幸 80頭      

百合白清2 76頭  美国桜 71頭  福増 66頭  諒太郎 62

金太郎3 44頭  梅栄福 44頭  第1花藤 30頭  茂晴花 30頭  ほか

 

結果(税込)

メス 

出場874頭 成立815頭   最高  1,930,500円 最低310,200円 平均 568,101円 

去勢 

出場1,207頭 成立1,097頭 最高  929,500円 最低 165,000円 平均661,193

 

先月と比べると

メス プラス8,000

去勢 マイナス3,000円 

となりました。

 

参考までに高値で取引された牛です(セリ価格)

去勢

272日齢 378㎏  百合白清2-美国桜-安福久  845,000

258日齢 384㎏  福之姫-百合茂-安福久    843,000

247日齢 357㎏  花国安福-金太郎3-安福久  816,000

 

メス

306日齢 316㎏  百合茂-安福久-平茂勝    1,755,000

302日齢 327㎏  安福久-美国桜-忠富士    1,276,000

305日齢 323㎏  美国桜-勝忠平-安福久    825,000

 

1,755,000円の牛はお母さんが高育種価の牛だったようです

血統もさることながら牛なりもとても良かったです

 

 

繁殖農家さんの中には増頭を考えており

雌牛を導入している方も見受けられ

割高になっていた気がします

 

以上、結果報告でした!

By 礒 匠 on 2020/06/16 8:24

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です。

 

 

今日紹介するのは、搾乳ロボット牛舎と別搾り牛舎

合わせて250頭ほどを搾っている酪農家さんです

 

ロボット牛舎で出た糞尿は固液分離機にかけられ

固形分の戻し堆肥と液肥に分けられます

この固形分はもともと糞だったとは思えないほど

パラパラでにおいのほとんどしない発酵したものです

 

そして、この戻し堆肥がなかなか便利なものでありまして

このロボット牛舎から出てきた戻し堆肥を

別搾り牛舎のベッドや通路に敷いてあげるわけです

すると、もちろん敷料の節約になり

(今は麦わらを使っている)

通路に敷くことで滑り防止になり躊躇なく歩くことができ

また、本来糞尿でべちゃべちゃになりがちな通路も

戻し堆肥を敷くことでそれが水分を吸ってくれ

通路の除糞をするとき

発酵の条件にとても良い水分状態の

堆肥(糞尿)になって出てくるわけです

 

 

乳牛の場合、あれだけの牛乳を出すので

水を飲む量も半端なく、給与する飼料の性質からも

尿の量も多く、比較的緩い糞のため

なかなか、糞を積み上げて堆肥化すると言っても

簡単ではないと思います。

やはり、しっかりと水分調整をしてあげることがポイントですね 

分離した液のほうも固形分が少ないため

扱いやすく散布しやすいとのことです

 

糞尿処理にはかなりのコストがかかっているとのことでしたが

このように発酵した良質な堆肥を作ることで

その堆肥が土壌に還元され、良い作物を作ることに

繋がるのかなと思いました!

 

By 礒 匠 on 2020/05/31 11:12

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です

 

北海道では本日30℃を超すとても暑い日となっております

 

本州や四国、九州、沖縄では気候的に北海道とは違いますので

もうすでに対策をしている方もいらっしゃると思いますが

北海道ではここ数日の天候で一気にハエが増えているような気がします

 

これからハエやアブの嫌な季節ですね

 

ハエ、アブも必死に生きていることを考えれば

そりゃあ、血を吸って、繁殖してと頑張っているわけですが

ハエやアブは家畜に痛みとストレスを与え

生産性が下がったり、免疫が落ちやすくなったり

さらには感染症の運び屋となったり大変困ったものです

 

 

ハエの対策としては殺虫剤のほかに

僕がこれは効果があるのでは?

と思っている対策として

   ①    畜舎周りの草刈り

 ハエは草の茂みで休んでいるためこの休憩所をなくすことで

 成虫の数を減らす。これはおそらくアブにも効果あり

         

   

   ②    堆肥の発酵促進

 ハエは発酵した堆肥にはあまり寄り付かず、発酵熱で幼虫も死ぬ

 牛舎だったら牛が踏まないようなところや

 堆肥場では柱の隅の機械があまり触れないところに幼虫はいっぱい

   

 

ハエが少ない牧場は殺虫剤、床掃除の頻度を上げる

換気を良くして湿気を逃がす、細かい目のネットを設置するなど

複数の対策をかなり徹底的にやっている印象があります

 

 

あ、重要なことを言い忘れていましたが

アースジェネター給与でハエの数が前の年の半分になった

と喜んでくれたユーザーさんもいらっしゃいますよ~(笑)

By 礒 匠 on 2020/05/28 14:02

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です

 

私事になってしまうのですが

先日、比較的若い、調教の未熟な馬に乗っていた時のことです

おとなしい馬なので大丈夫だろうとたかをくくっていた所

遠くに見えた四輪バギー?に驚き

大回転、大ジャンプ

一度目のジャンプは何とか耐えたものの

連続ジャンプに体がもっていかれ

乗っていた私はゆっくりと宙を舞い

(こういう時は空のきれいな景色が良く見える)

背中から着地(落馬)、依然としてテンパっている馬に

数メートル引きずられる始末でした。

幸いにも少し膝を痛めた程度で済みましたが

大けがをしてもおかしくなかったと猛省したのでした。

 

 

というのも、調教が全くされていない最初のころは

人も恐怖感や緊張感をもって馬に接していました

ある程度、調教が進み普通に乗れるようになってくると

僕は気が緩み、完全に油断をしていたのだと思います

 

落ちた時に改めて、馬というのは

動くものに敏感で、とても臆病な動物である

という性質を思い知らされました

 

特に馬の様な大動物を扱うときは

動物としての特徴や気質などをしっかりと

理解しないと大きな事故にもつながってしまう

ということを感じました

 

 

逆に言えば、馬という動物を理解した上で

特性を活かしてあげれば調教の進みも早く

どんどん人の扱いやすい馬に育っていくという

ことでもあると思います

 

 

なんやかんやと書いてしまったのですが()

何が言いたかったかというと

『慣れた作業や、慣れてきたころに事故などには気を付けましょう』

ということです

 

皆様も、普段の牛の作業に加えて

これから畑作業などがとても忙しくなる時期かと思います。

 

事故などにはくれぐれもお気をつけてお仕事

なさってください!

By 礒 匠 on 2020/05/20 12:17

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です

 

先週十勝で行われました市場の結果を書きます

 

実際にセリ場には行けなかったため

結果のみのお知らせになってしまいますがご了承ください。

 

まずは種雄牛の内訳です

 

勝早桜5 301頭  愛之国 207頭  秋忠平 191頭  福之姫 165

美津照重 159頭  幸紀雄 99頭  勝乃幸 98頭  花国安福 97頭      

美国桜 70頭  百合白清2 66頭  諒太郎 61頭  福増 54

梅栄福 51頭  金太郎3 43頭  第1花藤 34頭  百合茂 30頭  ほか

 

今回はなんと素牛だけでも2100頭近くも出場していたようです

 

結果(税込)

メス 

出場858頭 成立791頭   最高  1,665,400円 最低 170,500円 平均 534,746円 

去勢 

出場1237頭 成立1089頭 最高  1,025,200円 最低 108,900円 平均665,501

 

先月と比べると

メス マイナス2万円

去勢 マイナス4万5千円 

となりました。

 

 

 

和牛に関しては枝肉価格が東京で

A5、2000円前後

A4、1800円前後を推移しているようです

 

新型コロナウイルスの影響で

なかなか普段の生活に戻れず大変なことも多いですが

 

免疫を上げることや

ウイルスを持ち込まない、拡散しないように気を付けながら

うまく対策していきましょう。

By 礒 匠 on 2020/04/30 18:53

 

皆さんこんにちは。

 

道東担当の礒です

 

北海道もようやく春らしい気候になってきました

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 

ブログを見ていただいている方はご存知かもしれませんが

僕の趣味は乗馬(馬術)です。

お馬さんに乗ったり、触れ合ったり、見ているだけでも

大変癒されます

 

僕が乗っている乗馬同好会では

会員自らで馬の世話をするため

えさやり、乗馬前の馬房掃除(糞出し)なども行います。

 

職業柄、馬房掃除をしていると

うんこの状態に過敏に反応してしまうのです・・・笑

 

「あれ、いつもよりうんこが少ないぞ」

「うんこが緩いなー」など

 

馬は便秘などの消化器疾患が

致命傷になることも少なくないため

うんこの状態をチェックするのは

非常に大切なのです。

 

また、放牧に出して青草を食べている時期

濃厚飼料の種類(大麦、えん麦)などによっても

驚くほどうんこの色や消化度合いが違っているので

うんこを見るのが結構楽しいです

 

毛艶が悪いなと思っていたら

うんこの中に線虫がいたり

 

放牧地の下痢便の中にウジが大量に沸いていたり

 

体の状態を見る意味でも

うんこの状態を毎日チェックするというのは

比較的手軽にできるので

馬に限らず、牛、ペットの犬猫、自分のうんこを

是非、チェックしてみてください!笑

 

うんこの写真がいっぱいスマホにあるのですが

ちょっと汚いものもあるので

僕が思う、馬のいい糞を載せておきます。

艶、形、硬さともにGOOD!

仔馬の寝顔かわいいでしょう?