自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2012年2月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829123
45678910
月別の過去ログ
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 植田秋良 投稿日: 2012/02/29 7:06

とある牧場の一コマ。
 
ホルの子牛君と猫さん。
(申し訳ありません。写真上手くUPされませんでした)
仲良くじゃれ合っていました。
 
何とも微笑ましいですね。
 
動物同士、生き物同士、心や思いが通じるんですね!
 
また、猫さんは牧場内のネズミも退治してくれるので
 
牧場にとって貴重な戦力なんですね!
 
仲が良いのも納得します。

投稿者: 堀田忍 投稿日: 2012/02/27 16:38


※ブログ下部の「詳細」がクリック出来ない場合は、
ブログタイトル↑↑をクリックして、ご覧ください。






ひょえ~~~~

すげー雪降ってきた~~~~


やぱ明日は雪掻きかい!?

今日はごまかしたけど、
明日はやらんとダメかい!?


・・・ども、ご無沙汰しております。

堀田忍です。


3週間ぶりに北海道に戻ってきました( ´ ▽ ` )ノ






ちょっと前に行ってきた素敵な牧場♪の紹介です。




群馬県は渋川市で黒毛和牛一貫200頭を飼育している石坂牧場です♪




黒毛和牛一貫200頭♪


家族経営で、牛さんにストレスを与えない素敵な飼い方を心掛けているそうです♪







昨年かな、、、個人ブランド“EMEAT”を立ち上げました♪

出荷される牛さん一頭一頭にパンフレットを作るという、素敵な試みを続けています♪



素敵やん♪




(詳しい牧場の紹介は
http://gunma-emeat.com/をご覧ください♪)

ホームページの写真がやたら素敵やん♪









豊くんとエミリンです♪うすら笑顔がとっても素敵やん♪ (笑)


豊くんがホームページの写真撮影や、パンフレットのデザインをしているんです♪















子牛たちの名前です♪

ネーミングはさておき、色んなことの無視っぷりが素敵やん♪





肥育後期(笑)に入ってるヤギが素敵やん♪



ちなみに、あと、4~5カ月くらいで「忍」という牛さんが出荷されるそうです♪

(♂花国×安平)
写真とれませんでしたが、やったらめったらデカかったです♪


大変だと思うけど、この素敵な取り組み、超微力ながら応援していきたいです!





最後にもいっかい、、、

http://gunma-emeat.com/

素敵な牧場の素敵なHPです♪






さーて、イイ感じで吹雪いて来ましたよ~~~ 
(´ー`)y-~~





投稿者: 植田秋良 投稿日: 2012/02/26 16:46

ご紹介が遅くなりましたが、
 
昨年の12月、十勝清水町に素敵な飲食店がオープンしました!
お店の名前は「石倉家」。
 
Oさんはじめ、地元の有志の方々が築80年の石造り倉庫を復活、改築したようです!
 
そして、一番のおすすめ(なんでもおすすめですが)は・・・・
 
十勝若牛(200g)のステーキです!
 
ライスとサラダがついてなんと1000円!
 
食べてみると・・・おいしい~~!!
 
お肉とオリジナルソースの相性が抜群に良いです。
 
今回は夢中になって食べたので写真を撮り損ねてしまいました。
 
他にも十勝若牛入りのカレー、
パスタ(写真は南高梅とバジルのパスタ)など、
美味しいものが盛りだくさん!
 
店内も落ち着いた雰囲気で
 
なんといっても店員さんの対応が素晴らしい!
 
また行きたくなるお店です。
 
 
皆さんも是非行ってみてください!!
 

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2012/02/25 16:41

先日の旅先で、とても仲良くさせて頂いているОさんから素敵なプレゼントを頂きました!

さっそく頂いた袋から出してみると、中から出てきたものは…ナ、ナント!!


こ・れ・だっ!!!


         

 

         

 

         

 

福島牛の芋焼酎…美土里???!!!!!


芋焼酎に「福島牛」だなんて…肉でどうやって焼酎を作るの?って一瞬目がテン!


しかし…牛さんに関わる酒飲み輩としてチョー感動!…このネーミングの意外性にビックリです!!

 

あとから調べてみると…


これは東日本大震災復興応援シリーズ第一弾として福島の蔵元、笹の川酒造が製造したものを、


JA全農福島さん向けにこのラベルでOEM商品?のようです。

詳しくはこちら…


http://www.sasanokawa.co.jp/

http://www.sakeshop.jp/134_356.html


開けるのがもったいなくて、まだ栓をあけてないので味は未知ですが…。


このラベルにやられちゃいました!!


Oさん、どうも有り難うございました!

空瓶になっても、また別のものを入れて?重宝します!!

あ~、ダメダメ!

これじゃぁ復興支援にならないですねっ!


皆さんも是非お取り寄せを…!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/02/23 20:52

 

 

 

昨日、延岡の子牛セリに行って来ました。

 

 

 

 

 

出場頭数は 331頭 (メス 91頭  去勢 240頭)。

 

 

 

 

種雄牛別頭数は・・・

 

 

 

 

忠富士 70頭  勝平正 61頭  福之国 55頭  秀菊安 53頭  美穂国 40頭

安重守 15頭  梅福6 13頭  寿太郎 5頭  安福久 4頭・・・

 

 

 

 

平均価格は、 メス 43.2万円  去勢 45.2万円 (税込)。

 

 

 

 

今回のセリでは、30万円台 の牛も、もちろんいたのですが、

 

 

 

 

ほとんどの牛が(メス・去勢含め) 40〜50万円 の間という印象でした。

☆あくまでも個人的な感想です

 

 

 

 

去勢では、特にその傾向が強く、忠富士の発育の良い牛が 45〜50万円、

 

 

 

 

それ以外の牛達も、どんな血統(表現形)でも 40万円以上だったかなと思います。

 

 

 

 

メスでは、数頭 50万円を超えた牛がいましたが(ほぼ忠富士です)、

 

 

 

 

それ以外も 比較的高値(40万円前後)で取引されていたと思います。

 

 

 

 

ちなみに、この日の去勢の最高は

 

 

 

 

美穂国 × 安福久 × 金幸 58.4万円(セリ値)

 

 

 

 

宮崎でも 安福久母牛 が強いです・・・ 

 

 

 

 

この日は、セリ価格のバラツキが少なかったので、

 

 

 

 

安値で買いたい肥育農家さんにとっては、買いにくかったのではないかと思います。

 

 

 

 

逆に 50万円以上の牛は ほとんどいなかったので、

 

 

 

 

高値でお肉を売っている肥育農家さんにとっては、良かったのかもしれませんね。

 

 

 

 

と言いましても、

 

 

 

 

今の枝肉価格は、子牛価格と比べると、かなり厳しい状況です。

(繁殖農家さんも厳しい状況だと思うのですが、なんせ 枝肉価格 と 子牛価格が合っていません・・・)

 

 

 

 

部会 や 何かの集まり がある時には、時々でも良いので!? お肉を食べましょう!!

 

 

 

 

 

 

一人一人では小さな消費でも、数が増えていけば、大きな消費になりますよ。 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2012/02/23 20:06

いよいよ楽しみにしていた次のイベント「10種の赤身和牛食べ比べ試食会」の様子です!


始まる前に…

それぞれの肉の生産者の方々の紹介とその思いのお披露目?です。

 

最初は5人の生産者を公開しての試食です!


次にブラインドで前に公開された5人プラス近江和牛と京短黒(短角と和牛のF1)の2種を加えた7種の肉を試食して

その生産者(生産地)を当てようと言う試みです!

 

全問正解した人には賞品が当たるということで、それはもう皆真剣にあれでもない、

これでもないと大いに悩んでいました!

モチロン、私も大いに悩み髪の毛が30本ほど抜け落ちるほどでした!!

だって…最初に食べたのもとても美味しくて、どれがどの味だったか覚えていられなかったんだも~ん!!


70人程参加していたのに、全問正解者はゼロ…!

最高の人で7問中4問ですから、いかに難しいか…肉好きな人が7種全部当てるのは至難の技ですよ!

因みに私はたった2種しか正解でなかったんですよぉ~っ!(グスッ!!)

でもですね、全問不正解の人だって居たんだから…(ホッ!)

 

これだもの…競馬の3連単馬券などそう簡単に当たる訳ないですよねぇ~!

あっ、スミマセン!

馬券買った事のない人には意味不明でしたねっ!

 

この後は、色々なお肉の食べ比べ…

 

このステージはただ単に味の好き嫌いだけで、どこのものかを当てる必要がなかったので、

舌の力?も抜けただひたすらに美味しく食べるだけ…

どのお肉にもそれぞれ特徴があって美味しかったですよ~っ!


牛肉って…ホ~ントに美味しいですよね!!


このイベントを企画してくれた方々、お肉を提供してくれた方々、遠くから参加された方々、大変お疲れ様でした!

そして…どうも有難うございました!

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2012/02/23 8:45

まだまだ寒さが続く北海道です。
 
さて、今回は道南地方のNさんを訪ねました。
 
この冬の厳しい寒さ対策として、
 
分娩前の母牛の増し飼い量(ピーク3.5㎏)を増やしたこと、
 
哺乳量(3ℓ×3回)を増やしたこと、
換気と保温の微調整(寒暖の差も長く続いているので大変大変とのこと!)などなど。
 
よ~く牛の状態を見ながら調整すると・・・
 
増し飼いも哺乳量もこれくらいは牛が要求しているとのこと。
 
「一番大事なのは母牛の管理!」
 
なるほどなるほど、牛さんの状態を見ると納得!
 
上の写真のように環境も良く、牛さんは気持ちよさそうでした。
本当にどの牛さんも健康状態が良く、目もいきいきしていたのが印象的でした。
 
最後にかわいらしい子牛ちゃんをカシャ!
 
福安照の雌、繁殖候補として保留予定!
 
今後が楽しみですね~!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/02/22 18:15

 

 

 

 

今日、延岡の子牛セリに行って来ました。

 

 

 

 

セリの結果は、明日書こうと思うのですが・・・ 

 

 

 

 

今日は、頭数が少なかったこともあり(出場頭数 331頭)

 

 

 

 

セリが終わった時間は 12時過ぎ。

 

 

 

 

ちょうどお昼なので、お腹空いたなぁ、と思っていたら、

 

 

 

 

農家さんの知り合いの方から、”サンドイッチ食べませんか?”

 

 

 

 

と言われ、満面の笑みで モリモリ 頂きました。 

 

 

 

 

嬉しかったです・・・ 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

その後も、農家の方から お弁当 と パン を頂き、幸せな気持ちになりました。 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、写真を撮った時すでに、サンドイッチ 3個 と ピザパン を食べた後です・・・ 

 

 

 

 

この後 お弁当も食べ、残りは 今日の夜ご飯にしよう(食べ過ぎ!?)、 と思いましたが、

 

 

 

 

幸せは共有しよう  と思い、

 

 

 

 

セリ後に行った、農家さんの子供さんのオヤツになりました・・・  

 

 

 

 

 

 

今日は Sさん、 Sさんの知り合いのお姉さん!? 幸せをありがとうございます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

セリの結果については、必ず、明日書きます・・・ 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2012/02/22 9:00

今回の旅はいつもの現場とは違って、京都の焼肉レストラン「南山」さんに行ってきました。


お邪魔した日は全国から生産者他様々な職業、一般消費者の総勢約70名の方々が集まりました。

当日は、かの有名な松本先生の講演会…テーマは「これからの畜産を考える」

「10種の赤身和牛食べ比べ試食会」

さらには、全国各地の生産現場から取り寄せられた様々なタイプのお肉…

~老廃牛(放牧和牛・山地放牧ホル雌)、短角、若齢肥育十勝若牛(乳用♂牛)~

の試食会が開催されました。

この事は南山さんのブログ、「やきにく南山の奮戦記」http://d.hatena.ne.jp/yakinikunanzan/ 

でも紹介されていますので見てくださいねっ!


まずは、やきにく南山の楠本社長からオープニングのご挨拶…
とても若々しく、バイタリティーに溢れています!

 

続いて松本先生の講演…いつもの講演会とはテーマも異なり、
参加者も多彩なためか滑り出しはやや緊張の雰囲気…


でも、途中からはいつものジョークも飛び出して、会場から笑いもしっかり取っていて
和やかな雰囲気が漂っていました

 

このイベントは焼肉を提供している立場である南山の楠本社長が、

今の一般的なサシ志向だけではなく他にも美味しい赤肉も色々あり

その美味しさを一般消費者を含め、流通、焼肉店など様々な関係者の方々に味わって貰って

全国に広めようとチャレンジしている試みの一環です!


確かに最近の農畜産物生産現場では、生産者の方々が様々な思いを持って生産している、

あるいは生産しようとしている方々が全国各地にいらっしゃいますが、

一番苦労する所はやはり流通、消費の壁だと思います

美味しさを知って貰う事によってこの壁を取り払うことが出来たら、なんと素晴らしい事でしょう!


今の時代、消費者のニーズも様々です。

だからこそ、それに対応すべく供給する側も様々な形があって然るべきと私も思います。


こんな新しい流れが出来たなら…

生産者、消費者、そして関係業者の方々みんなが幸せな思いを抱ける事と思います。 

皆で力を合わせて、新しい流れを創っていきましょう!!


次回は試食会での一コマを…。

                                       つづく

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/02/17 0:08

 

 

 

 

 

何かしようと思い、少し迷ったとき、やると決める。

 

 

 

 

期日を具体的に決め、そのことを公言する。

 

 

 

 

そして、それを実行する。

 

 

 

 

別に大きなこと(難しいこと)じゃなくて良いんだ。

 

 

 

 

ちょっとしたこと(簡単なこと)でも構わない。

 

 

 

 

たとえば・・・

 

 

 

 

今日は、牛舎の掃除をする、 とか

 

 

 

 

今週中に、水飲み場を全部キレイにする、 とか

 

 

 

 

爪が伸びてきて歩きにくそうだから、明日までに、母牛の削蹄をする、 とか

 

 

 

 

今日は、天気が良いので子牛を洗う、 とか

 

 

 

 

毎月1日は、牛達をナデナデする日にする、 とか・・・

 

 

 

 

 

もちろん・・・

 

 

 

 

 

今日は早く仕事を切り上げて、子供とたくさん遊ぶ、

 

 

 

 

とか、

 

 

 

 

来月、家族を温泉旅行に連れて行く、 と決めるのも良いと思う。

(間違いなく、奥様は喜びますよ・・・ 

 

 

 

 

 

どんなことでもいい。

 

 

 

 

 

やると決める。

 

 

 

 

自分の言ったことを守る(決めたことを行動する)。

 

 

 

 

それを繰り返す。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生が変わります・・・ 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

だまされたと思って、やってみて下さい。