自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2009年8月>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345
月別の過去ログ
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 堀田忍 投稿日: 2009/08/30 23:59

ども。

堀田です。

こないだ、北海道は幕別町のナチュラルチーズ工房NEEDS(http://needs-kashiyuni.com/)にて、

アイスクリーム&モッツァレラチーズづくり体験を行いました。

といっても、お客さんをイッパイ呼んだわけではなくて、

今後、イベントとしてやっていくのに問題点はないか??・・・・・・

・・・・・・ということで、社員や友達を呼んで、

問題点を洗い出そうぜ~~!!っていう、

言わば、しごとですORZ







地元の新聞社の記者さんにも来てもらったのですが、

子供を呼んどいて、ホントよかった^^

大人が真面目にアイスクリームをつくってる絵は、

あんまりウツクシイもんではございやせん・・・


2度にわたって、新聞に載ったということで、

子供達もハッピー×2


そいで、問題点や課題など、なかなか内容の濃い

意見交換会ができたので、

十勝へ旅行を企画しているかたは是非!




びよ~~~~~~~~~~~~~~ん!



投稿者: 植田秋良 投稿日: 2009/08/26 8:43

先日、赤とんぼに出会いました。
出会った瞬間、
 
≪夏が終わった・・・≫ と感じました。
 
なんだかさびしい気持ちになるのは私だけでしょうか?
 
さて、話は変わりますが、
 
釧路地方M牧場さんにて
素晴らしい手作りハッチに出会いました。
材料費は2万円ほど。製作期間は半日。
カラスや雨風をしのぐ工夫。
牛の出し入れも簡単。
 
実は牛舎や他の施設も手作りなんです!
 
Mさんはいつも本当に楽しそうです。
 
きっと楽しんでおられるから、いろいろ良い物が生まれるんでしょうね。
 
あらためて≪楽しむ≫ことの大切さを思ったひと時でした。

投稿者: 堀田忍 投稿日: 2009/08/24 20:47


知り合いに教えてもらいました。

暇つぶしにど~ぞ^^


◆あなたの中のもう一人のあなた◆
二重人格度チエック



http://www2.att.ne.jp/hamihami/uranai/uranai20/nijyu.htm

 

 

・・・・で、

己の結果はというと・・・


●◆●◆●◆●◆●◆●◆●◆

あなたは従属信頼型です。

●◆●◆●◆●◆●◆●◆●◆


あなたの二重人格度 ★★★★★★★★★


あなたの二重人格度はかなり高いようです。行 動はみんなに合わせているようでも、心の中は全然違います。別行動をしたい時でも他人に合わせてしまうために、ストレスを感じることもあるでしょう。恋愛 の面でも相手に翻弄され、そのつもりはないのにつくしていたり、自分では知らないうちに頼り切っていたりします。あなたの心の中は「矛盾」に揺れ動くこと が多いので、同時に二人に告白された場合は、迷わず二人ともやめた方がいいでしょう。結婚の場合は特に、年長者や両親に相談し、その助言に良く耳を傾ける こと。健康面では胃腸系の病気に注意してください。

◆◆◆◆友達の選び方◆◆◆◆

あなたにぴったりの友達は、行動力のある人。そしてあなたが迷っていることに対して、厳しいともいえる意見をいってくれる人です。やさしくなぐさめてくれる人も必要だと思うかもしれません。でもそういう人は結局あなたのことを理解する努力をしてくれないでしょう。

 

 

・・・ふ~ん

 

まぁ、反論はございませんナ (*´・ω・)

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2009/08/24 8:17

お盆が過ぎて、帯広は朝晩の空気がすっかり秋めいてきました!

でも、例年とは違って未だに天候の不順さ?が続いています。

やっぱり、間違いなく地球環境の変化は加速している…??

 

さて、今回は沖縄本島の西隣に浮かぶ久米島の国吉牧場(繁殖45頭)からです!

国吉牧場は後日、ラボジェネターホームページの“お客様の声”の部屋で登場するの

ですが、そこでは紹介しきらない所を書き加えます!

 

まずは写真から…

             

写真向かって右側が国吉 明さん、左が甥の豊さん、お尻を向けているのは警備員

のラッキーくんです!

 

国吉さんの頑張りで牧場の繁殖成績が改善されると共に牛舎が手狭になり、H18年

に思い切って?産室と妊娠後期部屋を増築!

             

         ここが旧牛舎に併設増築した部分です。

 

外から眺めてみると…

             

     この階段の右下の部分です!

 

さて…、この階段の上には何があるのでしょう??

 

上ってみると…

             

ありゃりゃ!!

な~んにも有りません! いったい何のための階段??

しかし…この日はあいにく雨上がりで曇ってはいたのですが、屋上からは見晴らしが

良く、景色は最高!

 

ムムッ!!

さては…セリ後のお祝い焼き肉パーティー会場??

 

ハズレです!

国吉さんは人工受精師であり、H19年秋には受精卵移植師の資格も獲得しました!

 

そうですっ!

将来はここに事務所を造って地域のために…と壮大な計画を立てて牛舎を増築して

いました!!

 

しかし…

国吉さんはここに事務所を増築する前に昨年秋、突然?(あっ!変な誤解しないでく

ださいねっ!)お嫁さんを貰っちゃったものですから現在、まだ事務所は未完のままで

す!! 

やっぱり、こっちが先ですよね~っ!

オメデトウございます!

 

でも、牛舎施設などに大きな投資する時にはこれくらいの長いスパンで計画性とロマ

ンをもっていきましょうねっ!

 

国吉さん!

事務所出来るのを楽しみにしていますよぉ~~っ!!

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2009/08/17 18:12

福岡県の暴れん坊!?のところへ行って来ました。

 

 

 

11 29 (いいにく) は 肥育農家さんのこだわりです。

 

11 29 好きです。 

 

“ 豪 ” !?  これは初めて見ました・・・

 

 

 

          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

まさか!? ・・・

 

これから流行るのでしょうか・・・

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2009/08/14 16:12

今日の帯広、またもや真夏日! 

6~7月の冷夏での成育遅れ、少しでも取り戻してくれると良いのですが…

 

さて、今回は石垣島の続きでいきます!!

 

この日は地元獣医さんの車に乗せてもらい、現場診療に同行させて貰いました!

 

まずは写真から…

            

 

           

   こちらはかの有名な、A畜産さんの農場です。

   牛舎にはず~っと遠くまで母牛が並んでいます。

   一棟に300頭くらいも居たでしょうか?

   

向かい側にもう一棟…

           

牛舎からパドック経由で広々した放牧場に…

牛さんたちはすっごく暑いにも関わらず、ひなたぼっこ…?

やっぱり、石垣の牛さん達は暑さに強い!

 

で、私が驚いたのはこの写真の手前側に写っているコンクリート製の水槽です!

 

            

牛さんが水を飲んでいるのを見ていると、水の中で何か動くものが…

 

拡大してみます!

            

 

                 

そうなんです!

魚がたくさん泳いでいましたっ!

この魚の名前、忘れちゃいましたっ!

 

牛さんが水飲みに来て口を水槽に浸けると、その口の周りにワ~ッと集まって牛さん

の口の周りに付いているエサを競って食べていました!!

すっごく食欲旺盛!!

 

よく、水槽の底に溜まるエサが腐って水まで…って事ありますよね?

これだと魚くん達が全部食べちゃうからエコ…そんな事は起きません!!

 

が、が、しかし…別の問題が…

魚ちゃん達のウンチは何処へ……

 

エサとウンチ…水槽の底にはどっちが良いのでしょう??

 

…と、私も暫し 水槽の横に佇んで、牛さんの水飲む様子と魚ちゃんたちの

共生関係?を眺めていました!

 

さて、皆さんはどう思います??

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2009/08/12 8:32

ここ北海道十勝もやっと夏らしくなってきました。
 
先週から好天が続き、もうピークは過ぎたかもしれませんが、
 
小麦の収穫、そして麦わらの収穫が最盛期を迎えています。
 
悪天候が続き、収穫時期が遅れて心配しておりましたが、
 
天気が続いてくれて良かったです!
 
あちこちで写真のような光景を目にすると、
 
≪夏が来た~!!≫
 
と実感します。
 
北海道十勝の夏の風物詩といえるでしょう。
 
というのも束の間、お盆すぎには秋を感じます。
 
北海道の夏は本当に短いですね!!
 
 
とりとめなく書きましたが
 
何はともあれ、皆さんの農作業中の事故が起きぬよう祈っております。

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2009/08/11 10:00

早いもので、もう8月…。

今月上旬に長期南国の旅?から帰帯しました!

先月13日に涼しい帯広を出てから毎日が30℃超えの世界…

すっかり日に焼けて…(酒焼けではありません!! ) しまいました!

 

帯広に戻ってきた日は17℃だったのですが、その数日後からはいきなり真夏日の連

続…で、今日もお日様が SUN SUN でムッチャ暑いです!

 

北海道は世紀の皆既日食以前からず~っと太陽さんが雲隠れ…で、今年は夏が無

いまま秋に突入しちゃうんじゃあないか?と 畑作物がとても心配でしたがこれで少し

は取り返しがついてくれることを願っています。

 

 

さて、先週は石垣島にも久しぶりの大型台風に見舞われたようですが、

皆さんの被害は有りませんでしたでしょうか?

 

今回お邪魔した農場で、さすがに本場…と感動?する光景が有りましたので

ご紹介致しますね!

 

まずは牛舎です!

             

こちらは繁殖母牛10頭くらいの小規模農家です。

昔ながらの牛舎で軒高もとても低く作られています。

 

私が見た のは、屋根です!

 

                 

この写真は牛舎反対側から見たところです。

屋根の上にトラクターの古タイヤ…

 

屋根を低く、平らにして風圧を最小限に…

さらに屋根が吹き飛ばされないように古タイヤ!

それもチョットやそっとの風でも飛ばされない重たいのを…。

 

でも、あまり重過ぎちゃうと牛舎自体が耐えられない?ので、

経験上トラクターの古タイヤが最適だったのでしょう!                

            

石垣島は周辺が海に囲まれています。

農場でもこんな光景があちこちに見られます。

確かに天気の良い日は景色も良く、暑いにも関わらず牛さんたちもノンビリ…。

 

 

                

でも、こんな所だからこそ台風が来た時には北海道人の私達には想像出来ないくらい

大変なんですね!

きっと逆に、石垣島の人達が北海道の猛吹雪を想像できないように…。

 

先人達が残してくれた知恵ってとても有り難いですね!

皆さんも大切にして、自分たちの生活に大いに役立てましょうね!!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2009/08/07 22:16

薩摩中央家畜市場に行って来ました。

 

 

          

 

初日(4日)に行ったのですが、

種雄牛別 出場頭数は

安福久 去勢 99頭 メス 77頭 計 176頭

平茂勝 去勢 38頭 メス 25頭    63頭

百合茂 去勢 36頭 メス 25頭    61頭

勝忠平 去勢 27頭 メス 31頭    58頭

・・・
                   合計 438頭

 

この4頭だけで、8割以上になります。 

 

スゴイ・・・

 

この日は、佐賀県 唐津の方達が、安福久のメス牛を買いに来ていて、

 

”65万くらい出せば、良い素牛買えますよ” 

 

なんて話していたのですが・・・

 

セリが始まると・・・

 

青森を含め、色々な地域から 安福久のメスを買いに来ていて・・・

 

いつもに比べ、安福久のメスが10万円くらい高い!? ということでした。

 

85万円以上の子牛もいました。

 

ちなみに、二日間の平均は メス 47.7万円 去勢 42.1万円(税込)でした。 

 

夏休みということで、子供達が多く、ステキな光景でした。

 

 

          


元気な牛飼いになってね。

 

☆ここでも美味しそうなお尻!?を発見しました。  100頭に1頭!? のお尻です・・・

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2009/08/04 0:41

鹿児島の松本大策先生を唐津(佐賀県)へ招聘し、勉強会を開催しました。

 

 

 

松本先生を囲んだ勉強会 ”天文塾” は、今回が7回目でした。

 

先ずは、16時から18時まで 勉強会開催。

 

 

          

 

先生の講演を聴くと、元気が出ますので、何時間でも聴きたくなります。

 

しかし、時間の都合により、無理矢理終わらせるようにしてしまい、松本先生 申し訳ありませんでした。

 

といいますか


毎回!? 早く終わらせてしまい、申し訳ありません。

 

その後 懇親会 二次会 三次会・・・

 

☆ちなみに、二次会、三次会の写真は、個人情報保護法!?のこともあり、載せていません。

 

ホテルに戻ったのは2時過ぎでした・・・

 

今回は、佐賀の方達だけでなく、長崎や福岡、鹿児島の方も参加していました。

 

色々と、情報交換できたと思います。

 

そして・・・

 

早速ですが、本日(4日)


勉強会に来ていた佐賀の方が、同じく勉強会に来ていた鹿児島の方の牛舎を見に行くということです。

 

このように交流して頂くとバリ嬉しいです。

 

このフットワークの軽さが、勝利を生む!? と思います。

 

篤農家と呼ばれる人は、間違いなく行動が早いです。

 

悩んだら、まず行動です。 

 

”考えること” も重要ですが、最も価値があることは ”行動すること” です。

 

いつも、そう自分に言い聞かせています・・・